男性のプライドは「そうめん」くらいモロい??ボキボキ折ってしまわないで!

男性とデートする時は、一緒に食事をしたり、買い物を楽しんだりすることが多いのではないでしょうか。特に、お互い意識し合っている交際前は、彼氏がデートプランをひそかに計画し、あなたをエスコートしてくれることも多いはず。このように男性が「大切な1日」と考えるデート中に避けたい言葉があります。

今日は早く帰りたくなっちゃった

デートをしている最中に「早く帰りたい」なんて言われたら、デートがつまらないのかなと思いますよね。自分がせっかく計画したデートプランはもちろん、男性自身も否定されたような気持ちになるでしょう。

もしも、デート中に早く帰りたい気持ちになった理由があるのであれば、その理由も一緒に伝えてあげるといいでしょう。体調が悪くなったとか、明日は早朝から予定があるなど、あなた自身もどうしようもないという理由がベストです。

どうしてこの場所にしたの?

デートを彼氏に任せていると、あなたは彼氏の好みに合わせるようなかたちになるでしょう。例えば、映画を一緒に観に行こうと彼氏が提案し、その映画があなたにとっておもしろくなかった場合、つい「どうしてこんな映画を観ようと思ったの?」といく気持ちが出てきませんか。

ムダな時間を過ごさせられたことに対して憤りを感じる人もいるかもしれません。これは映画に限ったことではなく、さまざまな場所でも言えることです。

レストランも同じですね。「ちゃんとネットで口コミ調べたの?」と言いたいくらい雰囲気や味があなた好みではないレストランを彼氏が選んでいたとしましょう。それでも、この一言を言ってしまうと、男性のプライドはボキボキになり、もうデートに誘われないといった状況になるかもしれません。

彼氏に感謝の気持ちを忘れないことも心がけたいことですし、男性のプライドをボキボキ折ってしまう発言であることを、まずは自覚しましょう

そして、男性のプライドは本当にすぐポキッと折ってしまうことを理解してあげてください。そうめんって、どんなに気をつけてお鍋に入れようとしても、必ず何本か折れてしまいますよね。そのくらい繊細なんです、男性のプライドって。