恋愛に対して後ろ向きになってしまう人が〝前向きに”恋愛できる3つのヒント

皆さま、こんばんは。10代や20代前半の頃は純粋に恋愛を楽しめていたのに、最近はつい後ろ向きになってしまい、前向きに恋愛ができなくなってきたという方もいらっしゃると思います。年齢を重ねるごとに、人は様々な経験を経て、学び、成長をしていくので恋愛に対しても少し臆病になってしまうこともあるでしょう。本日はそんなあなたが少し前向きに恋愛を楽しめるヒントを3つご紹介します。

恋愛のプロセスを楽しんでみましょう

恋愛に対して少し後ろ向きになってしまう人は、その恋愛で失敗することを恐れていませんか?こう言ったら嫌われるかな?とか機嫌が悪くなったらどうしよう、とか喧嘩はしたくないから我慢しちゃおうなど、順風満帆の恋愛でいることを望むあまり、恋愛のプロセスそのものを楽しめていないことも。実際の恋愛は小説や映画のようにすらすらと進むものではありませんので、思わぬハプニングなどがあっても気にせず、恋愛そのものをぜひ楽しんでみてください。

100%理想の王子様はいません

お得なクーポンはこちらから↓

現実の恋愛で後ろ向きになってしまう人は、どこか100%自分の理想の王子様がいると思っている人もいらっしゃるようです。現実の男性に自分の理想を当てはめ、ここはダメ、あれもダメと欠点ばかり目についていないでしょうか?恋愛は減点方式より加点方式の方がきっと楽しいと思います。こんな良い部分もあった、この部分も素敵など彼の良い部分に目を向け、たとえ理想と少し程遠くてもハードルを下げて、相手の良い部分を見つけることが大切でしょう。

何事も経験です

恋愛を始められない人もいると思うのですが、恋愛もひとつの経験です。恋愛は面倒でしたくないという方もいらっしゃると思うのですが、その面倒な恋愛をすることで得られることはとても大きいでしょう。もう恋愛は散々してきて懲り懲りという方も、ひとつひとつ恋愛の形は違いますので、また新しく恋愛をすればまた違う経験をすることができます。何事も経験ですので、恋愛を怖がらず、楽しむ心を持つことができたら良いと思います。

田中みな実の”水”の美容法をチェック

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓