複数の人を同時に愛する【ポリアモリー】って知ってる?恋愛の多様化について

こんにちは、ayaです。皆さんは「ポリアモリー」という言葉をご存じですか?「ポリアモリー」とは交際する相手を一人と限定せず、すべての関係者が全ての状況を把握していて、合意しているという関係のことです。そのため、これは浮気や不倫とはまた違う関係ということになります。今回はこちらの「ポリアモリー」について特集します!

増えている!?ポリアモリーとは?

一般的に浮気は交際相手にかくしてするものなのですが「ポリアモリー」はかくさず、あくまでもオープンな恋愛関係。当事者のすべての人がその状況を把握、同意することで、複数の人と交際する人のことです。「大切な人にこそ、包み隠さず、すべてを話していたい」というのがポリアモリーの考え方です。

順位はつけずすべての人を平等に愛する

浮気や不倫は順番をつけるものですが、ポリアモリーはすべての人を平等に誠実に愛するという点で、浮気と不倫とは違います。正規のパートナーが一番大切であるというのとは違う、ポリアモリー。順位はつけないで、どの人にも優劣はありません。どの人に対しても本気で愛情を注ぐというのが、ポリアモリーのモットーなのです。

結婚はしない!?

日本では一般化しているのが「結婚」ですが、ポリアモリーの人たちは自由に恋愛をするので、結婚はしない人が多いです。結婚というルールにとらわれず、自由に恋愛するポリアモリーの人たちがうらやましいと思う方もいるかもしれませんが、ポリアモリーの場合、すべてを共有するので、見たくもないものを見てしまったり、相手の承諾が得られないと辛い恋愛になることもあります。

性の多様性により今後も増加するのか

近年、LGBTが台頭し、性の多様化が進んでいる中、このポリアモリーという関係を好む人たちも増えています。自由に恋愛がしたいという人が今後も増えていくと予想され、ポリアモリーが「一般化」する日もそう遠くはないかもしれません。最後までお読みくださり、ありがとうございました。