彼のご両親に初めてご挨拶する時の完全マニュアル!これだけ守ればOK

彼のご両親にご挨拶する時、とても緊張しますよね。彼は「緊張しなくてもいいよ。大した家じゃないし笑」なんて言うかもしれませんが、失敗してしまったら...と思っている方のために今回は彼のご両親にご挨拶する時の完全マニュアルのご紹介です。

服装は清楚系がおすすめ

まず一番気になるのが服装だと思います。服装は地味(黒やネイビー、茶など)な色味を選び、露出は激しくないものがおすすめです。スカートもOKで、ワンピースなども良いと思います。女性らしさがあり好感度もアップするかと思います。基本的に派手であり、露出が多い服装でないものを選べば大丈夫です。

手土産は必ず用意する

次に気になるのが手土産ですよね。これも内容に迷うと思うのですが、彼からご両親の好きなものを聞いて、できるだけ好みに合わせたお菓子を持っていきましょう。決まらなければ洋菓子より和菓子の方が良いかと思います。またあなたの地元で有名な老舗のお菓子などもポイントが高いと思います。

玄関でのご挨拶は丁寧に

緊張すると思いますが、第一印象がとても大切です。玄関先では静かに笑顔でご挨拶をしましょう。靴をそろえるのも忘れないでくださいね。手土産は部屋の中に案内されてから渡すのがマナーです。

お手伝いを進んでする

いきなり料理の手伝いはしないでオッケーです。ただ空になったお皿を下げたり、お母さんがお茶やコーヒーを入れてくれたら、それを運ぶなどの軽いお手伝いはした方が良いでしょう。「何もしない、気の利かない子」と思われないように、常に周囲に気を配ることが必要です。

おわりに

本日は彼のご両親にご挨拶をする時に大切にしたいポイントについてご紹介しました。洋服と手土産選びを間違えなければ、ほぼクリアです。あとは玄関先の最初の挨拶に気合いを入れ、案内されたらぼーっとせず、何か手伝えることがないか考えましょう。あなたのご挨拶がうまくいきますように。お読みくださり、ありがとうございました。

iOSアプリダウンロードはこちらから↓