「今日は彼ともっと一緒にいたい」親に内緒でお泊りデートする方法♡

こんばんは。彼と交際していても、彼の自宅にお泊りデートはNGという親も多いと思います。しかし「今夜は帰りたくないな...」という時もありますよね。そのような時に彼のおうちにお泊りするための方法について今回はご紹介します♡

嘘をつく

どうしても彼の家にお泊りしたい場合、嘘をつくしかありません。親に嘘をつくのは心苦しいですが、ここは仕方がないことだと思いましょう。一番多い言い訳が「〇〇ちゃんの家に泊まってくる」という女友達の家に泊まるという言い訳です。大体はこれで何とかなります。しかし何回か彼の家にお泊りする場合、何回も同じ嘘は苦しいもの。

そのような場合、次につく嘘としては「飲みすぎてしまって気分が悪いから、〇〇ちゃんの家に泊めてもらうね」というものです。これも女友達なら問題はありません。

アリバイ工作は念入りに

女友達の家に泊めてもらうと親に嘘をついた場合、その女友達には口裏を合わせてもらうよう、しっかりとLINEしておきましょう。もし親から連絡がその友達にいった時に、きちんと話を合わせてもらうために女友達にもぬかりなく連絡をしておくことが大切です。

頻繁に泊まるのはNG

彼とのお泊りデートは本当に楽しくて、つい頻繁にしたくなってしまうという方も多いはず。しかし頻繁に泊まるのは親もあやしみますし、月に1回くらいのお泊りデートが新鮮で楽しいもの。あまりにも多く泊まっていると親にバレて怒られますので、注意しましょう。そしてもし親にバレてしまったら、素直に謝りましょう。

おわりに

本日は親に内緒で彼と楽しくお泊りデートをする時のポイントをご紹介しました。親はもしかしたら見抜いているのかもしれませんが、月に1回程度ならきっと許してくれるはず。頻繁に泊まらなければ、上手にお泊りデートができると思います。彼とのデートをぜひ、楽しんでみてくださいね。本日も最後までお読みくださり、誠にありがとうございました。

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨