どうして年上彼氏がいいと思ってしまうの?好かれるためには?

女性が恋人に求めるなかの1つに年齢があるでしょう。自分よりも年上の彼氏の方が守ってもらえそうだからとか、年下の彼氏の方が話しやすいからなど、理由は人それぞれです。

では、あなたはどうでしょう?もしも「私は年上の彼氏がいい!」と感じるなら、どうしてそのように感じてみるのか、1度自分の気持ちを向き合って考えてみませんか。

年上の彼氏を求めてしまう女性の気持ちって?

 

彼氏は自分よりも年上の男性がいいと思う女性の気持ちのなかには「甘えたい」「頼りがいがある」「人生経験が豊富だから包容力がある」とった欲求が隠れているのではないでしょうか。特に、自分よりもひと回りほども年齢が上の男性を好むタイプの女性は「人生経験の豊富さ」や「包容力」を強く求めている傾向があります。

年上の彼氏が、彼女にしたい女性に求める条件とは?

 

では今度は、反対の視点から考えてみましょう。年上の男性が年下の女性であるあなたを彼女にしたいと思わせてしまう条件です。年下の彼女を求める男性には、年下の彼女に対して、共通する次のような女性を彼女にしたいとを望んでいます。

優柔不断で不器用な年下女性

 

「優柔不断」「不器用」と言葉だけを聞くとマイナスイメージしかないように思えますよね。けれど、そんな女性だからこそ、年上彼氏は思わず助けて守りたくなってしまうのです。仕事も効率よくこなし、テキパキしている女性の方が年上男性は「恋人にしたい」と考えます。

甘えん坊で頼りない年下女性

 

こちらも、優柔不断で不器用な年下女性と同じく、年上男性が恋人の対象として見てもらえる年下女性です。子どものように無邪気で、好奇心が旺盛でなんでも質問してくるような女性を年上男性は好む傾向があります。

同じく「自分がいないとだめだ」と守りたくて仕方がないと考えてしまうのです。あえて分かりきった常識を年上男性に「ねえねえ、どうして?」と聞いてみるのも、年上男性には効果の高いテクニックといえるでしょう。