2021年はふたりで新しいことにチャレンジしてみませんか?

昨年はコロナウイルスの影響で多くの人の生活スタイルが変わったはずです。頻繁に会えていたカップルもデートの頻度が少なくなり、遠距離カップルは会うことすらできなくなったかもしれません。

でも、今までの電話やLINEに加えてZoomを使って同棲ごっこを楽しむなど、さまざまな工夫をして乗り越えられたうえ、絆も深まったのではないでしょうか。今年も、新しいことにチャレンジしてみませんか。

コロナウイルス感染問題が落ち着いた時の旅行先を考える

今はまだ、国内であっても旅行に出かけることは避けなければいけない状況です。けれど、ワクチン開発も進んでいますし、このままの状況がずっと永遠に続くことはないでしょう。

なので、何年の何月と期日は決められないけれど、ふたりで旅行に行くプランを一緒に考えてみませんか。国内なのか、海外なのか。海外なら、アジアかもっと遠くの国か。メジャーな旅行先で観光を楽しむ?世界遺産を巡る旅に出る?などの1日ごとの楽しみ方を考えてみましょう!

インターネットで実際に調べて、よりリアルに行き先や1日のプランを立てれば、より盛り上がるはずです。そのために貯金をしようという新しい目標ができるかもしれません。結婚を意識しているカップルであれば、新婚旅行先として計画をたてるのも素敵!

ふたりで交換日記を始めてみる

交換日記っていつからしなくなりましたか。昔は、女友達で交換日記をしようと約束するのはもちろん、男女混合で自分や友達の好きな男子もメンバーに入れたりして、ドキドキ感を楽しんでいた人もいるでしょう。でも、今は電話やLINE、メールがほとんどになって、手紙を書くことも珍しい感覚になっているのではないですか。

だからこそ、今年はふたりで交換日記をしてみませんか。デートでどんなところが楽しかったか聞いてみてもいいですし、なかなか言葉にしては聞けないことを質問することもできちゃいますよ!

ABOUTこの記事をかいた人

大学1回生で知り合った男性と結婚をし、20年間ほぼ毎日一緒にいます。もちろん仲の良い時ばかりではありませんが、学んでいる心理学を参考にし、良い関係を築けています。みなさんにも幸せな女性になってほしいと思っています。