ラウンジ嬢から学ぶ!メンタルの強さと図々しさ

世の中のラウンジ嬢は男性にとっても積極的です。当たり前といえば、当たり前ですよね。お客さまは受け身の状態なので、ラウンジ嬢から積極的に動いていかないと指名を受けることもできません。

では、ラウンジ嬢の積極的な行動やその行動に必要な考え方をご紹介します!恋愛に臆病なあなた、ぜひ真似をしてみましょう。

ラウンジ嬢はお客さまにどんどんアピールする

せっかくお客さまが「お、この子いいな」と思ってくれていても、ラウンジ嬢が無口だったり恥ずかしがって言葉数が少なかったりすると、お客さまも幻滅してしまいます。

ラウンジ嬢もみんなメンタルが強いわけではないので、お客さまへの声掛けは勇気が必要ですが、それでもラウンジ嬢は自分を精一杯アピールしようと積極的にお客さまに声掛けをします。自分の良いところを少しでもたくさん見せようと努めます。

もしそれでお客さまに気に入ってもらえなかったとしても、何もできずに終わってしまうよりは後悔が少ないと考えるのです。

この「自分からアピールすると後悔が少ない」という部分は、普通の恋愛にも当てはまるのではないでしょうか。自分から積極的にアプローチをしたうえでダメだったのであれば、ダメージもゼロですよね。

ラウンジ嬢は自分に自信をもって「自分優位」と決めて動く

もともと容姿のきれいな女性がラウンジ嬢になることが多いわけですが、それでも「私なんて・・・」と思っているラウンジ嬢も少なくありません。

それでもお客さま獲得に向けて、自分が優位な立場なのだという考え方をもち、積極的にどんどん行動します。お客さまの連絡先を知っていたら毎日のように連絡をしますし、笑顔で「私、可愛いでしょ!」なんて言うことも。

普段の恋愛も、ダメだと決めつけてしまわずに、自分優位だと考えるくらいでちょうど良いのかもしれません。

ラウンジ嬢にも恋愛に臆病な女性にも必要なのは自己肯定感

ラウンジ嬢もあなたも、普通の女性です。恥ずかしいこともあれば落ち込むこともある、自分の好きな面もあれば嫌いな面もあります。

それでも男性を相手に積極的に行動できるのは、自己肯定感が高いこと、または自己肯定感を高く保とうと努力しているからこそ。要は、自分に自信をもつということです

。あなたの素敵な部分にフォーカスしていくと、もっともっと自分に自信がもてるようになり、ラウンジ嬢のような積極的な振る舞いができますよ。

まとめ

ラウンジ嬢が初対面のお客さまにも積極的に話しかけたり、自分をアピールできたりするのは、自分に自信をもつことができているからなんですね。

あなたもラウンジ嬢のように自己肯定感を高めて自分を好きになり、「自分優位で恋愛をしていく!」というくらいの気持ちで恋愛を楽しみましょう!

 

mira(ミラ)アプリでは、AIが一枚の写真からたった5秒で、顔のパーツのバランス・形・大きさの特徴量をもとに、顔タイプを判定。あなたのための美容法を導き出します。

🎁アンケートはこちら🎁

無料で診断♪ マイカルテを作成

無料でLINEで相談♪