要注意!!なかなか結婚できない女性に多い特徴とは?

周りの友達が結婚をして結婚式に招待されると「結婚っていいな!私も早く結婚したい!」という気持ちになりますよね。でも、なかなか思うように結婚に進むことができない女性っているんです。そして、そんな女性たちには、ある共通点がみられます。どのようなものでしょうか。

自分に合ったタイプの男性がどんな人か分かっていない

外見や性格の良さで交際が始まるパターンはとても多くみかけますが、自分の性格と相性のいい男性かどうかを知らないのです。そのため、交際が長続きしにくい傾向があります。

例えば、女性の性格が積極的に行動するタイプで、男性も同じタイプの場合、ふたりが相手をリードしなければ満たされないので、交際が長続きしません。また、インドアタイプかアウトドアタイプかという真反対なふたりの場合も、同じく自分の思うような交際ができないので結婚には至りにくいです。

結婚相手に求めるハードルが高い

これは女性自身が高学歴であったり、キャリアを積んでいる女性の場合に起こりやすいパターンです。

女性自身がなんでもできてしまううえ、頼れる男性を結婚相手に求めるので、交際も長続きせず、もちろん結婚は難しいでしょう。特に年収にこだわりすぎると、せっかく理想の年収の男性と付き合っても「この女性は年収で人を判断するのか」と思われてしまいます。

ひとりで出かけちゃう!ひとりが大好き!

ある程度のひとりの時間はもっている女性は多いでしょう。けれど「ひとりは寂しい」と一切思わず、どこに出かけるにしても、何をするにしても、すべてひとりで楽しめてしまう女性です。

もちろんひとりで暮らし、生活も自分の収入だけで暮らせます。仕事も充実しており、ある程度のキャリアも積んでいて、仕事と趣味に費やす日々が楽しいと考えるのです。

このような女性は、結婚をしたいという願望をもちつつも、ひとりの時間がなくなることに抵抗があり、なかなか結婚に進みにくいといえるでしょう。

自分は結婚できないと思い込んでいる

「美人でないと結婚できない」「家庭的じゃないと結婚できない」と思い込んでいる女性です。そんなふうに考えていては、素敵な男性が傍にいたとしても気づかず、見逃してしまうのです。

多少の思い込みでもいいので「私は結婚をして幸せになれる」と信じてみましょう。このようにポジティブに考えることで、幸運のカギが見つけやすくなるからです。ネガティブな思い込みは手放しましょう!