いつも私からばっかり!これってどういうこと?連絡をくれない男性の心理

彼氏であれば、連絡が来ないと不安になりますよね。もう好きじゃないのかもしれないと考えてしまって当然かもしれません。片想いの男性であれば、連絡をくれないのは、興味をもってもらえていないのかなと考えがちでしょう。

あなたから連絡をしてばかりで男性から連絡が来ることがない時、男性としては、どのように考えているのか、男性心理についてお話します。

あなたが片想いをしている男性とのやりとりの場合

あなたたちは、まだ恋人の関係ではないですよね。なので、連絡をする必要がないと考えられている可能性が大きいかもしれません。連絡をすることが嫌いという男性も多いので、彼女でもないあなたに連絡をすることが難しいと考えていることもありえます

女性は友達同士で頻繁にLINEをすることがありますが、男性は直接会えない時の連絡ツールという位置づけで考えている人も多いのです。そのため、あなたに連絡しようと思っても、何を連絡すればいいのか内容が分からなくなってしまうというわけです。

あなたと彼氏とのやりとりの場合

彼氏なのだから、いつも連絡をとりたいと思って連絡しているのかもしれません。けれど、彼氏にとっては返事をするような内容ではないと受け取られている可能性があります。何度もしつこく電話をしませんでしたか。一方的なLINEを送りませんでしたか。

また、彼氏の状況はどうでしょう。仕事で忙しくしていて、連絡をとる余裕すらないのかもしれません。女性は同時にいくつものことに対応できるのに対し、男性は1つのことだけに集中する傾向があるのです。

連絡をもらいやすいようにできることは?

まず、分かりやすいLINEを心がけましょう。長文で改行もないようなLINEを読むことは、とても大変です。改行を入れて、読みやすいようにします。そして内容も、あなたのことだけが書かれていることのないように、気遣いの言葉も伝えましょう。

また、返事をもらった時は、少し大げさなくらいに喜びましょう。あなたの好きな気持ちが伝わっているかもしれない男性や彼氏の場合は、とにかく「嬉しい!」を伝えるのです。男性は「返事をすれば、あなたが喜んでくれるのか」と分かってくれます。

「そのくらい、言わなくても分かるでしょ」と思うかもしれませんが、言わなければ伝わらないのが男性です。けれど「連絡してよ!」という言葉をストレートに伝えることは避けておきましょうね。