「離れれば追いかける」という男性の気持ちってどうなってるの?

付き合いたいと話しかけたりしているうちは無関心っぽくしているのに、諦めようとあなたが話しかけなくなったら急に話しかけてくる男性っていませんか。「え?どうして今?」とビックリした経験がある人は多いでしょう。男性は、なぜこういった謎の行動をするのでしょうか。

女性からのアプローチが止まると焦ってしまう

男性は、あなたの言動から「俺のこと、好きだな」とあなたの気持ちを予想します。それが何度も続くと、まだ彼氏でもないのに、あなたのことを自分の彼女のように思えてきてしまうのです。ですが、まだカップルでもないので、嬉しがったり笑顔になったりすることに抵抗があります。けれど、心の中では、抱きしめたいほどあなたからのアプローチに安心感を抱いているのです。

ただ、あなたとしては、いくら積極的に話しかけても応じてもらえないのであれば、もうあきらめようという気持ちになりますよね。すると、途端に男性は「え?俺のこと好きじゃなかったの?嫌いになったの?」と焦り、あなたに対して今度はアプローチをしてしまうのです。

あなたのことを意識するようになる

あなたからアプローチされている時は「なんかこの子、すごく話しかけてくるなあ」と思っていた男性。何度も何度も話しかけられるようになると、あなたのことが気になり、無意識で見つめてみたり、どこにいるのか見渡してしまったりするのです。今まではあまり意識していなかった女性が、こんなにも急に意識し始め、そして好意すら抱く場合もあります

こんなタイミングであなたがアプローチをやめれば、あなたのことを自然と追いかけるようになってしまうのです。つまり、男性は女性にアプローチをされて追いかけることが幸せで、急にアプローチがストップされてしまうと、なんだか心にポッカリ穴が開いたような気持ちになってしまうのです。あなたのことが急に魅力的な女性に見えて、その勢いでデートに誘ったり、告白をしてくる男性もいるでしょう。