ちょっとダサい・・・そんな彼氏を大変身させちゃう方法!

恋人の対象とする条件として「外見が良いこと」を挙げる人は少なくありません。しかし、内面さえ良ければいいとはいかないものです。そこで、今はちょっとダサい彼氏を、かっこよくさせるための方法をご紹介しましょう。

男性向けファッション雑誌を見せる

男性ファッション雑誌を彼氏に見せてみましょう。ただ、だからといって「これを見て勉強しなさい!」と伝わってしまいかねません。

ですので、ここは思い切ってあなたの素直な気持ちを伝えてみましょう。雑誌の中にある1つのコーディネートを彼氏に見せて「こんな服も着てほしいなあ~」と言うのです。

他のページも見ながら、あなたが彼氏に似合いそうだと思うコーディネートを指さしながら、一緒に楽しくおしゃべりできるといいですね。決して無理強いはせず、あなたの希望として伝えるのがコツです!

お得なクーポンはこちらから↓

一緒に彼氏の服を買いに行く

デートのお買い物中にさりげなく男性向けのお店に入ってもいいでしょう。また、雑誌などで彼氏の洋服について話をした人は「ねえ、お店に似たような服があるか見に行かない?」と誘うのもアリです。

実際に買うか買わないかは彼氏に任せつつ、あなたが良いと思う服があれば「あ!これ、絶対に似合うよ!」と勧めてみるといいでしょう。

もしも、どうしても彼氏に着てほしい服が見つかったら、あなたからのプレゼントとして購入してあげてもいいかもしれません。よほど彼氏が嫌がっていない限り、あなたからのプレゼントとなれば着てくれるでしょう。

まとめ

彼氏に直接「あなた、ダサいわよ!」などと言ってしまうと、男性のプライドが傷ついてしまいます。男性のプライドはよく「そうめん」に例えられます。あなたの一言で、彼氏はボロボロになってしまうのです。

あくまでも「あなたが来てくれたら、もっとかっこよくなって嬉しい」といったように、あなたから彼氏への「お願い」として伝えるようにしてくださいね。

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓