仕事が忙しい彼氏に送るLINE戦術!「返信なし」でも成り立つLINEを送るべし

「彼氏が忙しそうだけどLINEって送って良いの?」

「LINEを送りたいけど、絶対に送らない方が良いらしい」

彼氏が好きすぎて彼氏の安否が不安で、仕事中もLINEを送りたいと考える女性は多いです。しかし仕事に追われている彼氏にLINEをするのは、彼氏側からみてどう思われるのか心配になります。

結論、LINEは送っても大丈夫。しかし仕事が忙しい彼氏の心理状態と、送ってはいけないLINEはしっかりと抑えておくのがおすすめです。

今回は忙しい彼氏に送るおすすめのLINE内容と具体例、送ってはいけないLINEと仕事が忙しい男性の心理をご紹介します!

忙しい彼氏にLINEを送りたい女子の「本音」

日中も彼氏と会話したくて、忙しい彼氏にLINEを送りたいと考える女性は多いです。

  • 彼氏の安否が不安
  • 彼氏と会話をしたい
  • 彼氏に共有したい出来事があった

など、決して必要ではないLINEを送りたい女性もいるでしょう。

しかし彼氏が忙しい場合は、「今連絡したら迷惑だろうか」「仕事を邪魔してしまうのでは」「ウザイと思われたらどうしよう」と考えてストレスがたまってしまいます。

LINEを送りたいと思うのも、実際に送るのも別に悪いことではありません。

 

仕事が忙しい彼氏の心理状態と彼女からのLINE

仕事が忙しい彼氏は、彼女からの連絡にどのような感情を持っているのでしょうか。

次は忙しい男性が、彼女からLINEをもらったときの心理状態と仕事に忙殺されている時の心理状態を見ていきましょう。

 

仕事が忙しいと他に気が回らない

まず仕事が忙しすぎると、脳の要領の大半が仕事に持って行かれしまいます。

「〇時までにこの仕事を完了させる」「次はミーティングがあるから8割程度完成させておく」「ミーティングの資料の用意をしなくては」など、他のことを考える余地がありません。

彼女のことを考える余裕も少なく、昼休み中も次の仕事のことで頭がいっぱいの場合もあります。

仕事に忙殺されている彼氏は、とにかく仕事中は脳が仕事モードであるのを意識しましょう。

 

仕事以外のことを考えられない

仕事に忙しい彼氏は、実は帰宅してからも次の日の仕事の準備等で脳の要領が奪われている場合もあります。仕事以外を考える時間が少ないため、彼女の変化にも気づきにくい場合も。

特に切迫している繁忙期は、プライベートなことを考えられません。締め切り前のようにピリピリした、敏感な時期にいるのを意識しましょう。

 

連絡に気づけないと落ち込む

仕事で忙しいときに彼女から連絡が来て、それに気づけないと落ち込みます。

仕事中に気づけるタイミングがあったにも関わらず気づけないと、彼女への申し訳なさで悲しくなってしまいます。

また「彼女が怒っているのではないか」とも不安になりますね。ネガティブな感情になってしまう男性も、かなり多いです。

 

頻繁に連絡が来ると面倒臭くなる

仕事が忙しいにもかかわらず、彼女からの連絡が多いと正直面倒臭くいと感じます。

最初は連絡してくるのが可愛いと感じていても、次第にその刺激にも慣れてしまい鬱陶しく感じてしまうでしょう。

更に返事を返さないことについて彼女から言及されると、怒りさえ湧いてきます。

仕事に追われている彼氏は精神的にも肉体的にも疲れているので、要求されてばかりいるといずれ限界が来てしまうでしょう。

 

仕事が忙しい彼氏にちょうど良い連絡頻度

仕事が忙しい彼氏に丁度良い連絡頻度は、多くても1日1回程度がおすすめです。

何度も不必要な連絡をしてしまうと、彼氏の仕事にも影響を及ぼしてしまうかもしれません。

以下に、連絡頻度以外の忙しい彼氏へのLINE対策をまとめました。

  • 彼氏からの連絡を待つ
  • 返信不要の連絡にする
  • 2人の間でルールを作る
  • 必要な連絡だけにする

正直あなたからの連絡に対して彼氏がどう思っているかは、彼自身に聞かなくてはわかりません。最初に2人の間でルールを作るのが、1番おすすめです。

 

仕事で忙しい彼氏が喜ぶLINE内容3選

さて次は、仕事で忙しい彼氏にLINEを送る際におすすめの文をご紹介します!

具体的な例も載せているので、どう送れば良いのか迷っている方は是非参考にして見てくださいね。

 

返信がいらない日常的なLINE

彼氏からの返信がいらないLINEを送りましょう。

彼氏からの返信なしで成り立つようなLINEが良し。彼氏が時間に余裕ができたときに見てもらって、そのまま気持ちが和むようなLINEが望ましいです。

  • (写真)新しいお洋服を買いました~!めちゃくちゃ可愛いので共有しちゃいます。
  • (写真)お疲れ!ってかこれ見て、オムライス作ったら失敗した(笑)
  • 面白いツイートや記事の共有

LINEを送るときは、彼氏に「返信はいらないから」との旨を伝えておきましょう。

LINEのトークに、「返信いらないから!」と付け足しておくのもおすすめです。

 

仕事へのエールLINE

仕事を頑張っている彼には、仕事に関するLINEを送るのもおすすめです。

仕事を頑張っているときに応援メッセージがくると、誰しもやる気は上がるでしょう。

お互いに仕事をしている場合はこっちの近況も伝えたり、何かしらの笑えるようなトークもつけると更に好感度が上がります!

  • お疲れ様!お仕事どんな感じ?私は部長にミス指摘されて萎えてるよ~;;午後も仕事頑張ろうね
  • 洗剤きらしてドラッグストアにいったらお店の前で盛大にこけた笑 午後も頑張ろう~~!仕事ファイト!
  • 良いことありました!やったね!帰宅したら話す!!!お互い午後も頑張ろう

相手の仕事に関する応援メッセージと一緒に、こっちの状況も伝えるのがおすすめ。

相手が仕事でミスをして萎えているときでも、少し笑える話があれば気も紛れるでしょう。

 

彼氏が息抜きできるLINE

彼氏が1分~3分くらい時間ができたとき、ゆっくりと脳を休められるような息抜きをできるLINEを送りましょう。

  • 可愛い動物の写真を送る
  • 面白い画像を送る
  • 面白い記事を共有する
  • 30秒程度の面白動画の共有する
  • 面白いツイートを共有する
  • 面白いエピソードがあれば共有する

彼氏なら笑ってくれるような、面白い動画や画像、エピソードを厳選しましょう。

仕事の緊張を少しでもほぐせるような、短くても確実に刺激の得られるものがおすすめです。

「面白いからみて」「可愛いから見て」などの短いメッセージを添えても良いですし、カップルによってはメッセージなしで添付しても良いでしょう。

 

忙しい彼氏に送ってはいけないLINE

最後に忙しい彼氏に送ってはいけないLINEの内容をご紹介します。先述したように、仕事に追われている彼氏は、彼女のことを長時間考えられる時間的・精神的余裕はまずありません。

長文の返信を求める内容など、彼氏の時間をたくさん消費させるようなLINEはしないようにするのがおすすめです。

  • 長文の返信を求めるLINE
  • 返信を催促する
  • 返信がないことについて言及する
  • ネガティブな出来事の共有

ネガティブな出来事の共有も、あまりしないようにしてください。内容はできる限り「どうでも良いこと」に絞りましょう。

ネガティブな内容に返信をしないわけにはいきませんし、気分も落ち込みます。

忙しい彼氏を気遣ったLINEを送ろう

忙しい彼氏に送るLINEについて、男性心理も踏まえながらご紹介してきました。忙しい彼氏は常に仕事で頭がいっぱいなので、なるべく相手に負担にならないようなLINEを心がけましょう。

ポジティブすぎる内容やネガティブすぎる内容、今後に関わるような内容は避けるのがベスト。

「どうでもいいこと」以外の内容は、相手と面と向かってゆっくり話せるときにしてみてくださいね。

相手が返信しなくても良い応援LINEや、可愛い動物の写真、面白いエピソードなどを送って相手の緊張をほぐしましょう。