男ウケ微妙...女性からの手料理でも男性から喜ばれない料理とは?

あなたは、大好きな彼のために手料理を振る舞いたい!と思っていませんか?

男性の心を掴むには胃袋を掴め!という言葉もあり、手料理を頑張って練習しているという女性もいるのではないでしょうか。

しかし、せっかく作った手料理でも、男性から喜ばれなければ意味がありませんよね。

そこで今回は、手料理でも男性から喜ばれない料理についてお伝えします。

良かれと思って作ったものが不評だった...ということを招かないためにも、次の3つの料理は避けてみてくださいね!

男ウケ微妙...女性からの手料理でも男性から喜ばれない料理とは?

では、女性からの手料理でも男性から喜ばれない料理を3つ紹介します。

自分が好きな料理だとしても、男性からは「うーん」とイマイチな顔をされてしまうかもしれません。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

1:ヘルシーすぎる料理

まず1つ目は「ヘルシーすぎる料理」です。

ダイエット中の女性からやってしまいがちなのが、このヘルシーすぎる料理を振る舞うこと。

いつもの癖で肉を豆腐に置き換えたり、肉を牛肉ではなく鶏肉にしてみたり...健康には良さそうですが男性ウケはイマイチ。

一般男性が好む料理は、牛肉や白米など「食べた感」があるがっつりした料理!

ヘルシーすぎる料理は、自分だけの時に楽しむのがオススメです。

2:食べ方がよくわからないオシャレすぎる料理

2つ目は「食べ方がよくわからないオシャレすぎる料理」です。

横文字が並ぶオシャレな料理は、インスタ映えもしますし美味しそうな雰囲気を醸し出すもの。

しかし、男性ウケはどうかというと、実際はイマイチ...

もちろん、レストランでオシャレな料理を食べるのはいいですが、家では気を使わずにガツガツ食べたいのが男性の本音!

オシャレすぎる料理は、特別な日にとっておくのが良さそうです♡

3:簡単すぎる料理

3つ目は「簡単すぎる料理」です。

ただ焼いてタレをかけただけ、レタスをちぎって盛り付けただけ、材料を切ってお鍋に投入しただけ...

このような簡単すぎる料理は、「俺でもできるよ...」と少し男性ウケがイマイチ...

焼くことにもこだわりがある女性もいるかもしれませんが、料理に疎い男性にはわからない可能性大。

簡単すぎる料理は少し控えた方が良さそうですね♪

まとめ:3つの料理を避けて手料理を振る舞ってみて!

今回は、男性ウケの悪い手料理についてお話ししました。

ぜひ手料理を振る舞う時には、3つの料理は避けてみてくださいね。