不倫をされたら...?パートナーに不倫されたときの対応とは

あなたはもし、パートナーに不倫されてしまったらどうしますか?

「私の彼に限ってそんな...」と思っている人もいるかもしれませんが、男性の心は変わりやすいもの。

今のご時世、不倫をする男性は非常に多いため、「絶対しない」とは言い切れなくなってきました。

そこで今回は、パートナーに不倫された時にとるべき行動3つについてお話しします。

もちろん不倫されないことが一番ですが、万が一不倫されてしまった時のために頭の片隅に入れておきましょう。

不倫をされたら...?パートナーに不倫されたときの対応とは

では、不倫されてあなたが気づいた時にとるべき対応3つを紹介します。

イレギュラーなことが起こると、「大丈夫」と思っていてもパニックになりがちです。

ぜひ一度、非常事態のためにも覚えておきましょう。

1:まずは冷静になること

1つ目のステップは「冷静になる」こと。

あなたが不倫に気づいてしまった時、あなたはきっと絶望したり怒りが湧いたりすることでしょう。

そのままその感情を彼にぶつけてしまうという人もいるかもしれませんが、まずはあなたが一旦冷静になり落ち着くことが大切です。

感情をそのまま彼にぶつけてしまうと、もっと取り返しがつかないことに...

まずは深呼吸をして冷静に。

2:自分の中でどうしたいか考えること

そして2つ目のステップが「自分の中でどうしたいか考える」こと。

冷静になって落ち着いたら、まずはあなたの中でどうしたいのかを考えてみましょう。

このまま彼と一緒に生活を続けるのか、または離婚をするのか、子どもが入れば子どもはどうするのか?など、まずは一人でどうしたいのか考えていきましょう。

彼と別れたいというのであれば、しっかり慰謝料が取れるよう証拠を揃えたり専門家に相談したり、一緒に生活を続けたいのであればなぜ彼が不倫に走ってしまったのかの理由を考える...

まずは自問自答をしてあなたの中で明確な答えを見つけて、それに向けて行動を起こしましょう。

3:パートナーと話し合うこと

そして3つ目のステップは「パートナーと話し合う」こと。

感情をそのままぶつけるのではなく、冷静になって一呼吸おき、しっかりと「話し合う」ことが大切です。

相手と現実に向き合い、今後どうするのか、「自分はこう思っているけど、あなたはどうしたい?」と彼の意見を取り入れる。

そして2人の最適な答えを一緒に導いていきましょう。

もちろん、不倫をした相手が悪いのは変わりませんが、あなたにも非があったかもしれません。

お互いに意見を出し合い、しっかりと話し合いをしてくださいね。

まとめ:まずは一呼吸置いて冷静になろう

今回は、不倫に気づいた時にあなたがとるべき対応3つについてお話ししました。

不倫に気づいた時、あなたはとても深い悲しみに襲われることでしょう。

しかし、冷静になりしっかりと話し合うことが大切です。

2人がいい方向へ向かいますように!