即レス欲しくない?男性が思わず返してしまうラインの特徴3つとは

あなたは、「気になる彼から即レスが欲しい...!」「連絡したいけど返ってこなかったら嫌だなあ」なんて思ったことはありませんか?

男性はラインに重きを置いていない人も多く、興味のないラインは後回しにされてしまいがち。

しかし、女性にとってはラインはとても大切な彼との繋がりで、やりとりを長く続けたい!と思うものですよね。

そこで今回は、男性が思わず返してしまうラインの特徴を3つ紹介します。

もしラインでのラリーを長く続けたい!即レスが欲しい!という人は、次の3つを意識してみてくださいね。

即レス欲しくない?男性が思わず返してしまうラインの特徴3つとは

では、即レスをもらうための男性が思わず返してしまうラインの特徴を3つ紹介します。

彼の返しやすいラインを送ることで、彼から即レスをもらいやすくなり、ラリーを続けることが可能です♪

ぜひ彼に、あなたとのラインは心地がいいことをアピールしてみて!

1:疑問形のラインをする

1つ目は「疑問形のラインをする」こと。

「今日は何をしていたの?」「こんなお店知らない?」など、彼が答えやすい疑問形のラインを送ってみましょう。

彼が深く考えなくても答えられる疑問形のラインをすることで、彼も即レスしやすくなります♪

その中でも、あまり深く考えなくていい疑問形ということがポイント。

深く考えなければ答えられない疑問形や、少しヘビーな相談事などは避けるようにしてくださいね。

2:相手に「教えて欲しい!」とおねだりする

2つ目は「相手に教えて欲しいとおねだりをする」こと。

彼が詳しいことに対し、「○○について教えて欲しいんだけど♡」とおねだりをすると、彼からの即レスの可能性が高くなります♪

教えて欲しいとおねだりをすることで、彼は「頼られてる!」と思い、あなたに対して好意を抱くきっかけに♡

ぜひ彼を頼るラインをしてみて♪

3:彼とのテンポを合わせる

3つ目は「彼とのテンポを合わせる」こと。

ラインの返信のテンポを合わせてみたり、ラインの文章の量を合わせてみたりすると、彼からの即レスの可能性もアップ♪

彼とのテンポを合わせることで、「気が合うな」と思ってもらえるため、あなたへの返信が心地よく感じるのです♡

ぜひ、彼とのテンポを合わせて即レスをもらってみて♪

まとめ:ちょっとしたテクニックで彼からの即レスをゲットしよう!

今回は、男性が思わず返してしまうラインの特徴を3つ紹介しました。

ぜひあなたも、彼からの即レスがもらえるラインを送ってみて♡