恋愛心理学を学んで恋愛テクニックをフル活用してみない?

心理学のなかでも、やっぱり女性が気になるのは「恋愛心理学」ですよね。テクニックというと小悪魔的な要素が強く伝わってしまいますが、やっぱり恋愛テクニックを活用すれば、男性に恋愛対象として見てもらえる確率は高まります!これは、活用するしかないですよね。

気になっている男性には質問をたくさんする

男性の気持ちをこちらに向けるには、男性に「この人は俺の話をよく聞いてくれる」と思ってもらえることが欠かせません。人は、自分の話に共感してくれる人に好意を抱きやすいものだからです。そして男性が話した内容をより広げるように、あなたからどんどん質問していってみましょう。

例えば、男性が趣味でゴルフを始めたという話をしたとしましょう。あなたにゴルフの経験はないとしても「どのくらい続けているの?」「打ちっぱなしにはよく行くの?」など、普通の人が知っているレベルの質問で構いませんので、どんどんしてみましょう。この時、男性が少しでもゴルフの専門用語を口に出したら大チャンスです!

「それってどういうこと?」「ねえねえ、教えて」と尋ね続けましょう。男性はあなたに自分の趣味のおもしろさを理解してもらえていると感じ、喜んでその専門用語について説明してくれるはずです。もちろん、本当は知っているのに男性に質問するのもアリですよ!

白黒はっきりさせたいなら分かりやすい言葉で伝える

気になる男性のことを少しずつ知って、少しずつ距離を縮めるという恋愛が向いている人もいれば、恋愛対象として見てもらえているのかどうかを最初から知っておきたいという人もいます。

男性に彼女がいたら、どれだけ頑張っても付き合うことが難しいからです。そんな白黒はっきりさせたいあなたには、最初から「彼女っているの?」と単刀直入に分かりやすい言葉で尋ねてみることをおすすめします。

彼女がいるかどうか聞かれたということは、あなたが男性を恋人候補として考えていると、男性にも伝わるでしょう。彼女がいるといわれて引き下がるのか、彼女がいると聞いてますます魅力的な女性になると決意するのかは、あなた次第。質問をした時の男性の言動で判断してもいいでしょう。

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨

ABOUTこの記事をかいた人

大学1回生で知り合った男性と結婚をし、20年間ほぼ毎日一緒にいます。もちろん仲の良い時ばかりではありませんが、学んでいる心理学を参考にし、良い関係を築けています。みなさんにも幸せな女性になってほしいと思っています。