おばさんじゃん...男性から「おばさん女子」に確定されてしまう言動とは?

あなたは、ついついおばさんくさい言動をしてしまっていませんか?

年齢が20代後半から30代になると、ついつい無意識におばさんくさい言動が出てしまいがち。

しかし、そんな言動を見た男性は、あなたのことを恋愛対象から外してしまう可能性もあります。

そこで今回は、男性からおばさん女子に確定されてしまう言動を3つ紹介していきます。

もし無意識にやっていることがあれば、今すぐ男性の前ではやめるようにしましょうね。

おばさんじゃん...男性から「おばさん女子」に確定されてしまう言動とは?

では、男性からおばさん女子に確定されてしまう言動を3つ紹介していきます。

男性からおばさん女子に確定されてしまうと、「一緒にいると恥ずかしい...」と思われてしまうかも!

ぜひ、今から言動を改めてみて!

1:服装が男性ウケを意識していない

1つ目は「服装が男性ウケを意識していない」こと。

あなたは、デート服をしっかり用意していますか?

男性とのデートに、「ゆるっとした着心地重視の服」だったり、機能性や実用性を重視した服装をしていっていませんか?

もしそのような服装をしているのであれば、あなたはおばさん女子確定です。

やはり男性は、デート服は女性らしい服装で来て欲しいもの。

しかし、機能性を重視した男性ウケを意識していない服装で来られたらがっかりしてしまいます。

デートの際には可愛らしい服を用意して!

2:よっこいしょなどが口癖

2つ目は「よっこいしょなどが口癖」なこと。

座ったり立ったりするときの「よっこいしょ」という口癖は、おばさん女子確定なので今すぐやめましょう。

他にも肩を揉む仕草や腰をさするような動作なども、おばさん女子に確定されてしまうため、やめるのが無難です。

おばさんのような言動は、どうしても男性から恋愛対象外にされてしまいがち。

付き合う前の男性の前では、できる限りやめましょうね。

3:デート先が大衆居酒屋

3つ目は「デート先が大衆居酒屋」なこと。

あなたがデート先を考える場合、どんなお店をチョイスしますか?

もし、男性をいつもの行きつけの大衆居酒屋に連れていった場合、男性は「え...」とショックを受けてしまう可能性あり。

やはり男性もデートであれば、少し小洒落たお店でデートがしたいなと思うもの。

料理が美味しいお店であっても、付き合う前のデートには不向きと言えるでしょう。

まとめ:男性からおばさん女子に確定されないようにして!

今回は、男性からおばさん女子に確定される言動を3つ紹介しました。

ぜひあなたも、おばさん女子に確定されないよう気をつけて過ごしてみて!