実はクズ...?!見た目は誠実なのに中身がどうしようもない男性の特徴は?

あなたは、見た目だけで「この人はきっと誠実♡」と思ってしまっていませんか?

見た目が誠実だったりイケメンだったり...その基準で男性を判断していると痛い目に合うかもしれません。

そこで今回は、見た目は誠実なのに中身がどうしようもない男性の特徴を3つ紹介します。

見た目が誠実だったりイケメンだったとしても、しっかりと中身を確認するようにしましょうね。

実はクズ...?!見た目は誠実なのに中身がどうしようもない男性の特徴は?

では、見た目は誠実なのに中身がどうしようもない男性の特徴を3つ紹介します。

ぜひあなたも、中身がどうしようもない男性と出会ったら、今すぐフェードアウトするようにしましょう。

付き合ってしまうと、きっと疲れてしまいますよ...

1:過去の自慢話ばかりする

1つ目は「過去の自慢話ばかりする」ことです。

「過去には○歳年下の女の子と付き合ったよ!」「過去には○○をしてさ!」など、過去の自慢話ばかりする男性は、見た目が良くてもクズ決定。

特に過去の女性関係の話を自慢して話すような男性は、中身がすごく幼稚なため、少し一緒にいて疲れてしまうかもしれません...

過去の栄光を話す男性より、今輝いている男性を見つけることが重要ですよ♪

2:大きいことばかり言う

2つ目は「大きいことばかり言う」こと。

「いつか海外旅行に連れてってあげるから!」「いつかハイブランドの指輪を買ってプロポーズするから!」など、口で大きいことばかり言う男性はクズ確定。

言葉と行動が伴っていればいいですが、大きいことばかり言う男性の大半は言葉と行動が伴っていないことが多いでしょう。

本当に大きなことをする人は、口より先に行動から起こすもの。

大きいことばかり言う人とは少し距離を置いた方が良さそうです。

3:お金にだらしない

3つ目は「お金にだらしない」こと。

顔がイケメンなのに「ちょっとお金かして」「ここ払っといてくれる?」とお金にだらしない男性はクズ確定と言えるでしょう。

女性に対して本気の男性は、彼女に対してお金にだらしない部分を見せないはず。

さらにかっこいいところを見せたい!と思うことから、彼女にお金を貸して...なんて言えないものです。

あなたの彼は大丈夫ですか?

まとめ:男を選ぶなら見た目よりも中身が重要!

今回は、見た目は誠実なのに中身がどうしようもない男性の特徴を3つ紹介しました。

イケメンでも誠実そうな見た目でも、中身をしっかりと見極めてお付き合いして下さいね!