実家暮らしはダメ?男性が実家暮らしの女性に思っている本音とは

あなたは今、一人暮らしですか?実家暮らしですか?

地元でずっと暮らしている女性の中には、実家に家族と一緒に暮らしているという人も多いでしょう。

両親と一緒に暮らせることは、一人で暮らすよりも心強く、安心するものですよね。

しかし、そんな実家暮らしは男性からマイナスイメージを持たれているかもしれません。

そこで今回は、男性が実家暮らしの女性に思っている本音を3つ紹介します。

実家暮らしはダメ?男性が実家暮らしの女性に思っている本音とは

では、男性が実家暮らしの女性に思っている本音を3つ紹介します。

実家暮らしの女性は、一人暮らしをすることを考えてみてもいいかもしれませんよ。

1:親に頼って自立していなさそう

1つ目は「親に頼って自立していなさそう」です。

家に両親がいると、部屋の片付けやゴミ出しなど、家のことを親に頼ってしまいがち。

そんな部分が男性からすると、「自立していなさそう」とみられてしまうんですね。

「家で自分のことは自分でやっている」という女性でも、実家暮らしというだけで少しマイナスなイメージを持たれてしまいがち。

余裕があれば、一人暮らしも検討してみるのもいいですね。

2:料理ができなさそう

2つ目は「料理ができなさそう」です。

実家暮らしの良い点は、仕事が終わって帰宅すると、あったかいご飯が出てくる点。

しかし、実家暮らしをしていると料理をする機会が少なく、作れる料理のレパートリーが少ないという人も多いのではないでしょうか。

男性が将来結婚したいと思う女性は、やはり料理が上手な女性です。

実家暮らしでも自分で料理をしているということや、休日は家族に料理を振舞っているなどのアピールをすると、男性からの好感も上がりますよ♪

3:ガードが固くて誘いづらそう

3つ目は「ガードが固くて誘いづらそう」です。

実家暮らしの女性は、実家の両親の目があるため、男性からデートに誘いづらいと思われてしまいます。

彼氏であれば彼女の家に行ってみたい!と思うのが普通ですが、やはり実家であるとなかなかできないもの。

さらに、彼氏の家でお泊まりとなれば家族への報告もしなければならなかったり...と、男性的には少し面倒と思ってしまう点も。

やはり実家暮らしの女性よりも、一人暮らしの女性の方がデートの誘いやすいと言えますね。

まとめ:花嫁修業のためにも一人暮らしは必要!

今回は、男性が実家暮らしの女性に思っている本音を3つ紹介しました。

ぜひあなたも自立した女性に見られるために、一人暮らしを検討してみてはいかがでしょうか?