あなたは本命?キープ?本命には送らない男性からのラインとは

気になる男性とのやりとり。

ドキドキソワソワ、とっても楽しい時間ですよね。

しかし、そんな時に気になるのが「私は本命相手?それともキープしてるだけ?」ということ。

気になる男性とはラインができるだけでとても嬉しいものですが、やはり本命でなければ意味がありませんよね。

そこで今回は、男性が本命に送らないラインについて3つ紹介します。

もしこの3つのラインが来た時、ちょっと男性との距離を置くべきかもしれませんよ。

本命には送らない男性からのラインとは?

ではさっそく、本命には送らない男性からのラインについてお話しします。

あなたがラインをした時、相手がどんな返答をしてくるかしっかりチェックしてみましょう。

このラインが届いたあなたの相手には、もしかしたら他の本命相手がいるのかもしれませんよ。

1:相槌だけのそっけないライン

まず1つ目は「相槌だけのそっけないライン」です。

「あそこに行こうよ!」「今日こんなことがあってね!」とあなたが連絡をした時、相手はどんな返答をしてくるでしょうか?

それがもし、「へえ」「そうなんだ」というようなそっけないラインだった場合、あなたへの気持ちが少し薄い証拠。

男性も好きな相手とのラインは長くラリーを続けたいもの。

もし、簡単な相槌だけやスタンプだけなどだった場合、少し距離を置いてみるのもありですね。

2:他の女性の話題

そして2つ目は「他の女性の話題」についてです。

女性が他の男性の影をちらつかせる、なんてことはよくあることですが、男性からの他の女の子の話題のラインは本命には送らないもの。

それは、女性に不安になってもらいたくない、嫌われたくないという思いから本命にはなかなか送れないタブーの話題だからです。

もし、あなたの元に「友達の○○ちゃんってさ」のような話題が来た時、少し相手に疑問を抱いた方がいいでしょう。

3:深夜の意味のないライン

そして3つ目は「深夜の意味のないライン」です。

夜寝ているであろう1時や2時などの深夜の意味のないライン、送られてきた経験はありませんか?

やりとりをしていてその時間になってしまったというのであればOKですが、突然の深夜のラインは要注意。

男性は寝ているだろうし迷惑にならないかなと考えるため、本命相手には深夜にラインは送りません。

もし深夜に突然のラインが来た時、あなたは「友達感覚」と思われていると思った方がいいかもしれませんね。

まとめ:相手のラインで本命かどうか見極めて!

今回は、男性が本命相手に送らないラインについてお話ししました。

もし、これらのラインが来ている場合、男性との距離を取ってみるのもいいでしょう。

キープ相手を卒業して本命になれるよう頑張ってみてくださいね♪