恋人はできても、なかなか恋愛を楽しめないのはなぜ?

異性との出会いはあり、交際にまで進展するのに、恋愛を楽しいと思えないままでいませんか。また、交際が始まって順調そうに見えても、いきなり彼氏から別れを告げられることが続いていることはありませんか。

このように楽しむ恋愛ができない人には、共通した点が見られることがわかっています。あなたも当てはまっていると要注意です。

恋愛を楽しめない理由は「自己肯定感が低い」から

自分のことを好きで、自分に対しての長所を自覚して動くことができないと、恋愛は楽しめません。つまり、自己肯定感が低いと、彼氏に離れられてしまったら怖いと感じて恋愛に依存してしまう傾向があるので連内がうまくいかないのです。

自己肯定感を高めるには、少し時間が必要です。けれど、あなたがやる気になれば、できることでもあります。毎日、自分に課題を与えていきましょう。主に内面に関するものが理想です。「感謝できたことを3つ書く」「自分を褒められるようなことを毎日1つはする」といった、それほど頑張りすぎなくてもできてしまうほどのレベルで充分です。

これを毎日続けていけば、あなたの日々の行動のなかに多くの感謝できることがあり、自分が社会や、彼氏以外の人に貢献できているかを実感できるようになっていくでしょう。そして、自己肯定感も高まっていくはずです。

恋愛を楽しめない理由は「行動力がない」から

恋愛を楽しむためには、男性へのアピールが欠かせません。受け身ばかりではカップルになることはできませんし、自分に「私ってこんなこともできる魅力的な女性だから、私に釣り合う男性と付き合おう」と思いにくく、アプローチされたからといってダメ男とばかり恋愛してしまうことも多くなります。

これは、先ほどの「自己肯定感の低さ」とも関係しているといえますね。まずは、とにかく行動してみましょう。今まで行動してこなかったことに挑戦するのです。

ひとりで旅行に出かける、習い事を始める、多くの人と知り合うことができる場に積極的に参加するなどがおすすめです。とにかく迷っている時間があるなら行動をしてみる積極的な気持ちをもちましょう。

失敗すれば、やり直しをすればいいだけです。違うことにチャレンジしてもいいわけです。このようなことが、あなたの内面を磨くことに繋がります。内面に自信をもつことができるあなたは、恋愛も楽しめるようになっているはずです。

ABOUTこの記事をかいた人

大学1回生で知り合った男性と結婚をし、20年間ほぼ毎日一緒にいます。もちろん仲の良い時ばかりではありませんが、学んでいる心理学を参考にし、良い関係を築けています。みなさんにも幸せな女性になってほしいと思っています。