即フェードアウト!ダメンズ臭しかしない男性の言動とは?

あなたは、「この人なんかダメンズっぽい...」と直感で感じたことはありませんか?

顔がイケメンでタイプ!と知り合った男性でも、中身が空っぽな男性には魅力を感じないもの。

ダメンズ臭がするにもかかわらず顔だけでお付き合いしてしまうと、後々きっと疲れてしまう原因に。

そこで今回は、ダメンズ臭しかしない男性の言動を3つ紹介します。

ぜひこんな男性がいたら、イケメンでも近寄らないようにしましょうね。

即フェードアウト!ダメンズ臭しかしない男性の言動とは?

では、即フェードアウトが好ましいダメンズ臭しかしない男性の言動を3つ紹介します。

もし友達の紹介やマッチングアプリなどでこんな男性と知り合ったとき、即フェードアウトをおすすめします。

きっと付き合ってしまうと、あなたの今後が暗いものになりますよ!

1:付き合ってもない女性に「○○しに連れてってよ」と頼む

1つ目は「付き合ってもいない女性に〜氏に連れてってよと頼む」男性です。

もしやりとりをしている間に、「車で〜に連れてってよ!」と頼むような男性は、即刻フェードアウトしましょう。

付き合ってもいない女性に自分のしたいことを頼む男性は、女性のことを軽く考えていたり都合のいいように使おうと考えている人が多いもの。

もし女性に対して本気であれば、「連れてってあげるよ!」と女性のしたいことをさせてあげるものです。

自分のことしか考えていない男性はダメンズ臭しかしないため、すぐにフェードアウトするようにしましょう。

2:時間を問わず自分の都合で連絡してくる

2つ目は「時間を問わず自分の都合で連絡してくる」男性です。

あなたが寝ているであろう2時や3時に突然ピロン!とラインを送ってくる男性...たまにいませんか?

自分の都合で連絡をしてくる男性は、相手への配慮が欠けているためダメンズ臭がプンプン...

女性に対して本気であれば、相手に迷惑にならない時間を狙って連絡するもの。

自分の都合で連絡してくる男性は付き合った後も、夜中に連絡をしてきて「今から来て!」というような彼氏になることでしょう...

3:自分の話しかしない

3つ目は「自分の話しかしない」男性です。

例えば、「○○ちゃんはどんなことが食べ物が好きなの?」と聞かれ、「○○が好きかな」と答えたとします。

その後に続く言葉が「どこか美味しい料理屋さんとか知ってる?」という場合であればOKです。

しかし、「そうなんだ!俺は○○が好きで○○によく食べに行くんだ!それで〜〜」と自分の話ばかりする男性は、即フェードアウト。

自分の話だけをベラベラ話すような男性は、自分の意見を押し通そうとする男性な傾向があるため、ダメンズ臭がプンプン。

そんな男性とは少し距離を置いて、フェードアウトするようにしましょう。

まとめ:ダメンズとは関わらないのが一番!

今回は、ダメンズ臭しかしない男性の言動を3つ紹介しました。

ぜひダメンズが現れた時には、即フェードアウトしてくださいね!