私って重い女かも。。。そんなあなたが本当に恋愛を楽しめるコツ

大好きな彼氏のことは何でも知っていたい、1日に何度も連絡をとりたいなど、少し彼氏のプライベートなことに足を踏み入れすぎていませんか。彼氏は、それに快く同意してくれているでしょうか。楽しんでくれているでしょうか。

あなたの期限が悪くならないように、無理に行動しているのではないといえますか。これは束縛以外のなにものでもありません。彼氏を束縛しすぎていると、恋愛はうまくいきませんよ。

束縛というものは愛情から生まれた感情ではない

彼女なんだから、彼氏のことをなんでも知っていたいという気持ちは、多くの女性が抱く感情でしょう。でも、その感情を「いちいち聞いたら束縛になるし、やめておこう」と割り切ることができないと、彼氏のストーカーになってしまいかねません

特に、彼氏から返事もないのに「今なにしてるの?」「どうして連絡くれないの?誰といるの?」いったような返事の催促をする行動は、彼氏としては不快に感じます。「どうしていちいち、彼女に自分の行動を報告しなくちゃいけないんだ?」と彼氏は考えてしまうからです。

女性よりも連絡をする頻度が低めである男性に、こまめに連絡をしてほしいと伝える時点で、もうあなたは彼氏を束縛してしまっているのです。「だって、彼氏が好きだから」と思うかもしれません。けれど、束縛と愛情は別物です。あなたは彼氏を束縛したいだけではないですか。愛情をもって接することができていますか。

彼氏の方が「今、何してるのかな?」と気になるような彼女になろう!

束縛と愛情は別物だとは理解できても、好きだから彼氏のことを知っていたいし、たくさん連絡が欲しいと感じる女性は多いでしょう。けれど、これはあなたが彼氏を追いかけている状態で、まさにストーカー状態。恋愛を楽しむためには、あなたが彼氏に追われるような魅力的な女性になりましょう

まずは、彼氏を束縛する原因となっている「彼氏への執着心」を手放すことが重要です。とても勇気のいることのように思えるかもしれませんが「彼氏がいなくっても、私は幸せになれる」このように考えて、執着を手放してしまうと、楽しい恋愛が長続きしやすくなります。

彼氏のことを考えてばかりいないで、習いごとを始めてみたり、資格取得の勉強をしてみたりするなど、自分のために時間を使うように心がけましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

大学1回生で知り合った男性と結婚をし、20年間ほぼ毎日一緒にいます。もちろん仲の良い時ばかりではありませんが、学んでいる心理学を参考にし、良い関係を築けています。みなさんにも幸せな女性になってほしいと思っています。