大好きな彼と同棲する前に!決めておくべきルール3つとは?

あなたは、「いずれは大好きな彼と同棲したいな」「これから彼と同棲するつもりなの!」とウキウキしていませんか?

大好きな彼とずっと一緒にいたい!という女性は多いもの。

特にコロナによって会う時間が減った今、同棲するカップルは増えていますよね。

しかし、同棲する前に決めておかなければならないルールが3つあります。

彼との同棲を失敗させないためにも、ルールをしっかり決めてから同棲するようにしてくださいね♡

大好きな彼と同棲する前に!決めておくべきルール3つとは?

では、同棲する前に決めておくべきルールを3つ紹介します。

もし、これから同棲するという場合には、彼と一緒に話し合いをしておきましょう。

そしてあなたの意思を、必ず伝えてくださいね♡

1:家事についての分担

まず1つ目は「家事についての分担」です。

同棲すると、「どっちが掃除をするか」「お皿洗いはどうするの?」という問題に直面します。

最初は、彼のために何でもやってあげたい!と女性側がやることが多いでしょう。

しかし、ずっととなるとどうしてもしんどくなり、「たまには家事やってよ!」と喧嘩になる原因に。

例えば、曜日毎で担当を変えたり、洗濯とお風呂掃除は彼氏、食事と皿洗いは彼女というように、分担してもいいですね。

彼と一緒にしっかりと分担を決めることで、失敗が少なくなりますよ!

2:家賃や光熱費などの金銭面

そして2つ目は「家賃や光熱費などの金銭面」です。

金銭面の問題は、特に喧嘩になる元です。

家賃はどうするのか、光熱費はどっちが出すのかなど、しっかりと決めておきましょう。

収入によって割合を変えたり、光熱費も折半にしたりと、同棲の前に決めておくのがオススメです。

金銭面のことはしっかりと話し合いしてくださいね。

3:同棲をする期間を決める

そして3つ目は「同棲する期間を決める」こと。

同棲を始める前に、同棲期間を「1年」「2年」と決めておきましょう。

決めておかないと、ズルズル5年も6年も同棲した状態になり、結婚の機会を逃してしまうこともあり得ます。

さらに、5年6年経った後に結婚できればいいですが、もしそこで別れが来たとしたら最悪なパターンに...

しっかりと期間を決めてから、同棲を始めて結婚へのゴールを決めてくださいね♡

まとめ:好きだからこそルールをしっかり決めておこう!

今回は、同棲のルールについて3つ紹介しました。

同棲は簡単に始めていいものではありません。

しっかりとお互いのことを知ってルールを決め、素敵な同棲生活にしてくださいね♡