どうして私の恋愛はいつもうまくいかないの?その原因はこれかも!?

せっかく彼氏ができても、恋愛を心から楽しむことができていないと感じていませんか。彼氏にどこか気を遣ってしまっていたり、不満をうまく伝えられずに我慢してしまっていたり。あなたの本当の自分を見せることができていないことも。

そうすると「あなたではないあなた」を演じ続けなければならずツライ気持ちになりますし、彼氏への不満も抑えて抑えて大きくなってから伝えるので、ケンカのもとになってしまったことはありませんか。では、どうしていつも恋愛がうまくいかないのか。恋愛心理学の観点から解説します。

男性心理を理解することができていないから

男性と女性は体つきも違いますが、これと同じくらい考え方も異なります。男性は女性から感謝され、尊敬されることで、自分に自信をもちます。なので、どんなに美人な女性よりも、いつも「ありがとう」と笑顔で言ってくれる女性に惹かれやすいのです。

けれど、男性がしてくれることを「当たり前」というようにしか捉えられなかったり、あなたが日常の愚痴ばかりを話していたりすると、男性はあなたと一緒にいることに苦痛を感じてしまいます。

たわいもない会話は女同士の会話だけにとどめ、彼氏には日頃のあなたの夢中になっている話題など、充実した生活を過ごしていることをメインに会話をしましょう。そして、何よりも感謝をたくさん伝えることを大切にする必要があります。

自分の魅力に気づくことができていない

恋愛はふたりでするものですが、ふたりそれぞれが自立をし、相手を思いやったうえで成り立つ関係です。あなたが自分に自信がなく「本当にこんな私でいいの?」「私ってダメな女だよね?」と自分を責めてばかりいれば、重すぎて男性はギブアップしてしまいます。

付き合えている時点で、あなたの魅力に彼は惹かれているのですから、もっと自分に自信をもちましょう。そして、ネガティブ発言は、最小限にするように。常に口にするのは避けましょう!できれば、ほぼ口にしないというくらいの方が良いほどです。