不倫をするなら覚悟が必要...不倫の代償に失うもの3つとは?

あなたは不倫をしていますか?

「ちょっとした火遊びのつもりで」「なんだか一回不倫をしたらハマってしまった」という女性も多いのではないでしょうか。

確かに不倫は、ちょっとしたスリルを味わえるため、マンネリした日常に刺激を与えてくれます。

しかし、その不倫はあなたが思っている以上に様々なものを失ってしまうのです。

今回は、そんな不倫で失ってしまうもの3つについて紹介します。

ぜひ一度、不倫をしているという人は現実を見つめ直してみてくださいね。

不倫をするなら覚悟が必要...不倫の代償に失うもの3つとは?

ではさっそく、不倫の代償をして失ってしまうもの3つについて紹介します。

火遊びだった不倫がバレた時、それは火遊びでは済まないほどの代償を失ってしまうことに。

ぜひ一度、不倫をするのであれば覚悟を持つためにも覚えておいてくださいね。

1:友人

1つ目は「友人」です。

あなたがもし、「私不倫してるんだよね」と友人に話した場合、友人はどう対応するでしょうか?

友人の選択は大きく分けて2つ。

1つは「幸せを応援してくれる」、もう1つは「やめときなよ」とちょっと引き気味になるということ。

もしかしたらあなたの友人は、幸せなら応援するよと言ってくれる人かもしれません。

しかし、不倫という行為を嫌っている人もいることを忘れないでくださいね。

2:お金

そして2つ目は「お金」です。

あなたと彼の不倫がバレた場合、お金を請求されるのはあなた自身です。

慰謝料の請求額は人によって様々ですが、中には200万以上という大金を請求される場合も...

もし200万というお金があれば、旅行やエステ、整形におしゃれなどあなたが好きなことを思う存分楽しめることでしょう。

そんな大金を失ってまで不倫を続けたいですか?

3:彼自身

そして3つ目は「彼自身」です。

不倫がバレた場合、男性が離婚してくれる確率はほぼ0%に近いといっても過言ではありません。

結局は「子どもと一緒にいたいから」「不倫は本気じゃなかったんだ」と彼自身も奥さんの元へ戻ってしまい、あなたはお金も友人も失って彼自身も失うことになります。

不倫をしてもいいことはありませんし、たくさんのものを失います。

一度考え直してみてはいかがでしょうか。

まとめ:不倫の代償に失うものは大きすぎる!

今回は、不倫の代償に失うもの3つを紹介しました。

あなたはこの3つを失う覚悟はできていますか?

ぜひ一度、あなたの恋愛を見つめ直してみてくださいね!