やっちゃうよね!失恋した女性がやりがちな「失恋あるある」とは

あなたは、失恋した時どうしていますか?

大好きだった人との別れや失恋はとてもつらいもの。

しかし、そんなつらい思いをしているのはあなただけではありません。

そこで今回は、世の中の女性が失恋した時にやってしまいがちな失恋あるあるを3つ紹介します!

あなたは、3つのうちどれをやってしまいますか?

やっちゃうよね!失恋した女性がやりがちな「失恋あるある」とは

では、失恋した女性がやりがちな「失恋あるある」を3つ紹介します。

あなたも失恋した時、一度は次の3つをやったことがあるのではないでしょうか?

1:ストレスで暴飲暴食

1つ目は「ストレスで暴飲暴食」です。

別れや失恋からのストレスで、ケーキやお菓子、チョコレートなど甘いものを存分に食べてみたり、普段飲まないような甘いジュースやビール、お酒などを飲んでみたり...

甘いものは幸せな気分になれるため、失恋した直後のストレスを癒すためについてが伸びてしまうものです。

しかし、ほどほどにしておかないと気付いた時には体重が...ということにもなりかねないので、注意が必要ですね。

2:新しい恋を見つけるためにアプリへ登録

2つ目は「新しい恋を見つけるためにアプリへ登録する」こと。

恋の傷を癒すためには新しい恋!と、マッチングアプリや婚活アプリに登録する女性も多いよう。

しかし、焦って変な男性に捕まったり「いい男性がいない...」と落胆してしまったり、なかなかいい出会いがないのも事実。

新しい恋をみつけられればOKですが、もしなかなか失恋相手を忘れられないという時には、恋から離れてみるのも一つの手ですよ。

3:友達と気がすむまで飲み明かす

そして3つ目は「友達を気がすむまで飲み明かす」こと。

失恋したら友達に電話をかけて「別れたから話を聞いて...」と集合をかけ、朝まで飲み明かしてストレス発散するパターン。

このあるあるが、女性の中でも一番多いのではないでしょうか。

人に話すことでストレス発散にもなりますし、一人じゃないことを確認できるとてもいい方法ですよね♡

失恋した時には男より友達との縁を大切に♪

まとめ:失恋をしたらあなたなりの方法で自分を癒して♪

今回は、失恋した女性がやりがちな失恋あるあるを3つ紹介しました。

あなたはどのパターンでしたか?

失恋した時には、自分の方法で自分を癒してあげてくださいね!