男性から「こいつ無理!」と思われる女性からのアプローチとは?

あなたは、「気になる彼にどんどんアプローチしなくちゃ!」と頑張りすぎていませんか?

露骨なアプローチや強引すぎるお誘いは、彼から「こいつ無理!」と思われている可能性大。

一度そう思われてしまうと、なかなか恋への発展は難しいものです...

そこで今回は、男性から「こいつ無理!」と思われる女性からのアプローチを3つ紹介します。

ぜひ男性から距離を置かれないよう、次のアプローチは避けるようにして!

男性から「こいつ無理!」と思われる女性からのアプローチとは?

では、男性から「こいつ無理!」と思われる女性からのアプローチを3つ紹介します。

次の3つのアプローチは、男性から距離を取られてしまうので注意が必要です。

ぜひ別のアプローチ方法を考えて!

1:人前でもベタベタボディタッチをする

1つ目は「人前でもベタベタボディタッチをする」こと。

「男性はボディタッチが好きなはず!」と、気になる彼にベタベタボディタッチをしすぎていませんか?

確かに男性は、女性からのボディタッチで「ドキッ」とする生き物ですが、ボディタッチのしすぎは「俺すごい狙われてる...」と恐怖感を与えてしまう可能性大。

さらに、人前でもベタベタボディタッチをする女性に対し、男性は嫌悪感すら覚えてしまうことも...

ボディタッチはあくまでさりげなく、気になる彼と2人きりの時にする方がいいでしょう♪

2:自ら家に行きたいとお願いする

2つ目は「自ら家に行きたいとお願いする」こと。

積極的な女性の中で、自分から男性の家に行きたいという女性もいますが、これは男性から一線引かれてしまう原因に。

自ら家に行きたいという女性は、男性から軽い印象を持たれてしまいますし、誠実な男性からは「この子無理!」と距離を置かれてしまうことでしょう。

家に行くのは付き合うまで取っておくのが、モテ女子ですよ♡

3:デートに露出が多めな服装をする

3つ目は「デートに露出が多めな服装をする」こと。

デートだからと気合を入れて、谷間の見える服装をしたりミニスカートを履いたりと、露出が多すぎる服装をするのも男性から距離を置かれてしまう原因に。

男性は「いかにも」という行動を嫌うため、あくまで露出もさりげなくが○。

その中でも谷間などではなく、肩や首筋、足首などさりげなく女性らしさをアピールできる場所を露出すると、男性からも好感をもってもらえますよ♪

まとめ:こいつ無理!と思われないように気をつけて♪

今回は、男性から無理!と思われる女性からのアプローチを3つ紹介しました。

男性にアプローチする時には、あくまで「さりげなく」がお約束!

ぜひあなたも、さりげなくアプローチしてみて♪