恋ができないのはなぜ?恋愛にブランクがある人の共通点3選

皆さま、こんばんは。周囲は恋愛を楽しんでいたり、結婚をして幸せな家庭を築いたりしているのに、なぜ自分は恋愛ができないのかお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。恋愛にブランクがあると、恋愛の始め方が分からなかったり、恋愛って何だっけ?と思ってしまうことも。本日は恋愛にブランクのある人の共通点を3つご紹介します。

恋人がいない生活に慣れてしまう

失恋直後は悲しくて、辛くて、そして新しい恋人をすぐに作りたいと思っているものの、いつの間にか一人でいる生活に慣れてしまうことがあります。そして一人の生活に慣れてしまうと、それが当然となってしまい、恋愛の仕方を忘れてしまうこともあります。恋愛をするということは〝変化する”ということですので、エネルギーを必要としますね。人は怠惰なものですので一度「一人の方が楽」だと感じてしまうと、新しい恋に踏み切れにくくなったりします。

お得なクーポンはこちらから↓

ときめきにくくなる

そうして恋愛から遠ざかっている生活を送っていると、恋愛に対して鈍感になっていきます。恋愛の感覚が鈍くなるので、ときめきにくくなるということも。恋をする力も筋肉と同じように、鍛えないとどんどん衰えていくもの。恋愛について考えることが少なくなると、恋をする力もみるみるとパワーダウンしてしまうのですね。そのようなことがないよう、身近に恋をする人がいない場合、恋愛系の小説やドラマ、映画などを見て、心を養う時間も大切です。

前の恋と比較してしまう

新しい恋を始めにくい人の場合、過去の恋愛を美化している可能性があります。つい前の恋と比較してしまい「以前の恋愛の方が良かった」と新しい恋を始めない言い訳を作ってしまうことも。もちろん、過去の思い出を振り返って楽しかったと思いだすことは良いことです。しかし、また新しい恋を始めてみたら、もっと楽しい思い出を作ることができるかもしれませんし、未来は何が起こるか分かりません。新しい恋をしてドキドキすることを始めてみませんか?

 

大人気美白化粧水hakuの詳細はこちらから

今人気のクリスタルトマトの詳細はこちらから