【必見】好きな人に送るLINEの基本的なテクニック!これだけマスターすればOK♡

こんにちは!ayaです。今はLINEをしていない人の方が珍しいですよね。恋愛中も大活躍するのがLINEです♡もし好きな人のLINEを知っているなら、ぜひ今回のテクニックを駆使してその恋を実らせてみてください。脈あり男子も脈なし男子もこちらのテクニックで落としていきましょう♡

LINEは長文ではなく、短文で

LINEの特徴として、短文でぽんぽんと送れるという気軽さがあります。真面目な方は長文で送りがちですが、長文だと読むのが面倒だという男性が多いので、気軽に「今日は何してたのー?」だけであったり「こないだの映画、私も見たけど楽しかった!」などこれだけを送るのがポイントです♡返信が来たら、また1文だけぽんっと気楽に送るようにしましょう。

最初は相手への気遣いが大切

お得なクーポンはこちらから↓

LINEですぐに距離を縮めたいのはわかるのですが、最初は「今、LINEしても平気?」であったり「忙しいなら返信は大丈夫だよ」など相手の様子を気遣うのがコツです。そうすると男性は「気遣いができる女性」というようにあなたへの好感度がアップします。やたら自分のことばかり話すのもNGです。ラインは一つのコミュニケーションなので、相手への思いやりを忘れずに♡

LINEが終わる時もスマートに

好きな人とのLINEは楽しいものですが、相手も疲れてきて、返信が遅くなってきたなと思ったら、あなたから「もう遅くなってきたから、また今度ね」というようにスマートに終わりにしましょう。就寝前であったら「おやすみなさい」の可愛いスタンプなどで終わりにするのも良いですね。そうすると男性は終わっちゃって寂しいと思ってくれたり、優しく気の利く女性だと思ってくれます♡

おわりに

今回は恋愛で大切なLINEのテクニックのご紹介でした。ラインは上手に使って、距離を少しずつ近づけてみてくださいね。ちょっと短めであったり、あなたのすべてをさらけ出さないというのが、追われるモテ女子に近づける一歩です♡

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓