何が良いのか分からない!行為中に耳を舐める男性が考えてること

セックス中、特に前戯中に彼氏から耳を舐められた経験はありませんか。でも、耳を舐められたことに対して「えっ!?」と驚いた人もいるはずです。実際、耳舐めには抵抗を抱く女性も多くいます。では、男性はどうして耳を舐めてくるのでしょう。男性の心理をご紹介しましょう。

耳舐めって意味あるの?

耳を舐められるということ自体に抵抗がある人は理解しにくいかもしれませんが、耳舐めには大きな効果が期待できます。その効果とは、カップルの絆を強めるという効果です。

耳なんて、普段は誰にも舐められない場所。そんな場所を舐められたり、舐めたりする関係は、信頼がないとできないものです。そして、相手への思いやりや好きな気持ちも多く含まれています。

耳舐めは、文字にして「耳を舐められる」と聞くと「嫌だ!」と思ってしまう人でも、実際に彼氏にされると「あなたなら大丈夫」と思えたりするものだったりするです。このように、相手に対する自分の気持ちを確認できるという効果があるといえます。

あなたとセックスできることが幸せすぎる

耳舐めをする男性が考えていることの1つに、あなたのことが大好きすぎるというものがあります。あなたとくっついていたい気持ちが高まって、キスの流れで耳を舐めようと思うのです。

また、あなたが耳を舐めることで興奮できるのではないかと考えている可能性も高いでしょう。耳を舐めている彼氏側としては、耳フェチでもない限り、それほどの興奮は得られません。それでも耳を舐めるのは、あなたに気持ちよくなってもらいたいという気持ちが全面に出ている証拠です。

本当に耳舐めが苦痛な時は、どうする?

耳舐めが愛情表現や信頼の証だとは分かっても、なかなか受け入れられないという人も多いでしょう。そのような場合、あなたがずっと我慢している状況は良くありません。また、彼氏も「あなたが喜ぶなら」と思っているとしたら、お互いが我慢し合っていることにもなります。

こんな時は、彼氏に素直に「耳舐めはやめて」と伝えてみましょう。ただし、ダメ出しのように伝えるのではなく、笑って「くすぐったいからやめて~」とやんわり断ったり、「もっとここを舐めてくれた方が嬉しいな」と希望を伝えるかたちで気持ちを伝えるようにするのがおすすめです!

miraではこのようなコンテンツもたくさん配信しているので、ぜひオリジナルサイトでも読んでくださいね!