ケチ男の特徴5選。こんな男には【要注意】付き合ってもいいこと一切なし!

世の中には「ケチ男」が存在します。デートは安いお店やクーポンが使えるお店だけ、そして会計は割り勘なんていうのが当たり前の男性と付き合う前なら、交際しない方が身のためです。今回はそんな「ケチ男」の特徴を5つご紹介します。

(1)安い店、クーポンが使える店を選ぶ

まずデートで安い店やクーポンが使える店を選ばれたら要注意。最初のデートこそ、そこそこの店に見栄を張って連れて行かれるかもしれませんが、次から安いお店の場合、今後のデートでそれ以上高い店には連れて行ってはもらえない可能性が高いです。

(2)安いメニューしか頼まない

ケチ男に多いのが、安いメニューしか頼まないこと。ケチ男が安いものしか頼まないので、こちらも相手と同じくらいのメニューを頼まざるを得なくなります。まして100円でも高いものを選ぶと「え?高くない?」なんて聞いてくるつわものケチ男もいます。

(3)食べ放題でがつがつ食べる

食べ放題ではここぞとばかりにがつがつ食べるケチ男。ドリンクバーなど飲み放題でもがつがつ飲みます。そんな姿にあきれてしまうことが予想されます。

(4)会計は基本的に割り勘

どんなに安い店でも割り勘は当たり前。それも端数までしっかりと割り勘します。また10円や50円足りないと「ある?」なんて聞いて少しでも得をしようとします。年上でも関係なく、ケチ男は割り勘を要求します。

(5)最悪、支払わせる

「こないだ、俺が払ったから今度は君ね」なんて言いながら、会計を支払わない男性もいます。このような男性と結婚すると、お金のことで揉める可能性が高いです。結婚はしない方があなたのためです。

おわりに

今回は「ケチ男」についてご紹介しました。「まさか実際にこんな人、いないでしょ?」なんて思うかもしれませんが、あなたの身近にも意外といるかもしれません。このような男性には気を付けてくださいね。お金をあなたに払わせる男はあなたを大切にしていないことと一緒です。もっと大切にしてくれる人と交際しましょう♡

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓