不倫で優位に立つ【駆け引き】のススメ。余裕のある女性になるためのヒント♡

恋愛において優位に立つというのはとても大切なことです。いつも下手に出ていると、追う恋愛となり、辛い思いをします。幸せな恋愛をするには、常に男性に追われる女性になるために、駆け引き上手になる必要があります。「手に入りそうで手に入らない女性」というのが男性が一番燃えるパターンです。今回は優位になりにくい【不倫】での駆け引きをどうするかのご紹介です。

自分から連絡をしない

不倫相手に夢中になると、つい連絡を頻繁にしがちです。そうでなくても相手にパートナーがいるなら、自分をアピールしないと男性の心を掴めない!と焦りもあるかもしれません。しかし、男性があなたに好意があることが分かったら、そこまで頻繁に連絡をする必要はありません。

むしろ「今、何しているのかな?」と思わせる方が良いです。男性は依存されることを嫌う傾向が多いので(不倫では特に)連絡は本当に用事があるとき以外はしないのがベターです。

連絡が来てもすぐに返信をしない

相手から連絡がきて、嬉しくて「待ってました!」とばかりにすぐに返信するのは、自分の価値を下げることにつながります。そのため、連絡がきても30分~1時間くらい間をあけるのがおすすめです。ただ「暇なくせに、駆け引き?」と相手に思われるとまずいので、できるだけいつも忙しくしておくのがおすすめです。

男性は不自然さを嫌う傾向にあるので、駆け引きとバレては決していけません。嘘もいけないので、本当に実際に忙しくしましょう。恋愛だけではない、自立した女性は不倫男性に人気があります。

おわりに

本日は不倫で優位になれる連絡の方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?ポイントはこの2つだけです。
①自分から連絡はできるだけしないこと
②連絡が来てもすぐに返信しないこと
男性は余裕のある女性が好きです。どうしても恋愛は夢中になってしまい、余裕を忘れがちですが、この2つをその時はぜひ、思い出してみてくださいね。