好きな男性に対して嫉妬をしてしまうのはどうして?

意識している男性が、他の女性と楽しそうにおしゃべりをしていたら、きっとモヤモヤした気持ちになるのではないでしょうか。この感情は、いわゆる「嫉妬」なのですが、どうして嫉妬の気持ちが生まれるのかについて、ご紹介します。

嫉妬をしてしまいやすい状況とは?

では、嫉妬をしてしまいやすい時とは、どのような状況でしょう。あなたも、このような状況である時、嫉妬をしてしまっているのではないでしょうか。

他の女性と仲良くしていることを知った時

自分以外の女性と仲良く話をしている時や、ふたりの間で連絡が頻繁にとられている事実を知った時に、女性は嫉妬をしてしまいます。周囲からみれば「優しい人」と思うような一言でさえ、嫉妬の原因になるのです。

LINEや電話でのやりとりが少ないと感じる時

LINEでは、相手が見たか見ていないかをチェックすることができます。既読がついているのに返事がない、または未読のままの状態が長い、このような時、心がザワザワするはずです。

「他の女性と電話しているのかも」「あの女性と出かけているのかも」など、妄想だけがどんどん膨らみ、悪い方へ悪い方へと考えてしまうでしょう。女性に比べて男性は連絡をあまりとりたがらない傾向があるので、悪いように考えすぎないことが大切です。

嫉妬をしている時に気を付けたいポイント

モヤモヤした気持ちを抱いていると、その気持ちが行動に表れやすくなります。そのため、次のような行動をできるだけしないように心がけましょう。好きな男性が「あの子、いつも笑顔がない」と思われてしまって逆効果です!

好きな男性のことをあれこれ知りたがる

好きなので、その男性のことを「たくさん知りたい!」と思う気持ちは当然なのですが、度を越してしまうと、男性を監視しているような状況になってしまいます。「明日なにするの?」「昨日の夜、電話したのに出てくれなかったのは、なぜ?」など、好きな男性の行動を把握するような質問はしないでおきましょう

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨