友達にあなたを紹介したいと考え始める彼氏の気持ちの変化

付き合った彼氏があなたに恋をしている時、あなたと会うだけでは物足りずに、友達にあなたを紹介することがあります。また、付き合ってすぐに紹介される場合と、付き合ってしばらくたってから紹介されるのとでは、あなたか感じるものも異なりますよね。男性はどのような心理で、友達にあなたのことを紹介しようと決めるのでしょうか。

あなたの可愛さや気遣いを自慢したいから

付き合い始めの頃は、自分が「どれだけいい女を付き合っているのか」を周りに見せたがる心理から友達にあなたを紹介したいと考えます。美人な女性であれば、どれだけ美人なのかを見てもらおうという自慢のような心理も働いているでしょう。

友達から恋人になったケースは周りに認められたい感が強め

知り合いが多い集まりや職場での集団でできたカップルの場合「〇〇さんは俺の彼女だからな!わかったな!」という気持ちをアピールしたいと考えていいでしょう。特に男子からも女性からも好かれているような彼女であれば、その気持ちは大きいはずです。「もう俺の彼女なんだからな、分かったな!?」と、結婚式のようなノリで紹介したがるのです。

あなたがどのような言動をとるのか見てみたい

彼女の友達と彼女を合わせたとします。男性にとっては友達と彼女と会うので抵抗は少ないですが、彼女にとっては彼氏の友達はまったく知らない人ばかり。なんて話しかけたらいいのか、どんな話題だったら盛り上がるのかと考えてしまうに違いありません。

けれど、彼氏はそんな戸惑うあなたの反応を見たいのです。あなたに社交性があることを確かめたいと考える男性もいるかもしれません。結婚後、お互いの家族とうまくやっていけるかどうかを視野に入れている可能性もあります。友達への紹介は、両親に紹介する前の段階であることも多いんです!

さらに、あなたが彼氏の友達の場で彼氏のことをよく言えば、彼氏としては嬉しいですよね。反対に日頃の愚痴を言われたら、彼氏は友達の前で恥をかいてしまいます。あなたはそんな彼氏の心情も考えたうえでの言動をとらなくてはいけません。彼氏の友達を紹介されたら、この点は気を付けましょう。