「全てを失いました。」不倫して後悔したエピソード3選。

こんばんは。不倫はいけないことと分かっていても、いつの間にか沼にハマっていたという女性がいます。ただ不倫をした女性たちからは、後悔しているというエピソードも。今回はこちらをご紹介したいと思います。

①旦那も不倫相手も全てを失って...

ダブル不倫をしていて、それが旦那にバレて離婚をつきつけられたという女性がいます。子供にも会うことができなくなり、慰謝料だけが残ったという結果に。不倫相手からも別れをつきつけられ、全てを失ったということも。不倫をしている間は楽しいかもしれませんが、それがバレた時のことを考えるとぞっとします。

②大切な友達から軽蔑されて

不倫をしていることが大切な友人にバレて、軽蔑されて縁を切られたという女性も。いつも助けてくれた友人だったから、不倫のことも相談したら、軽蔑されて距離を置かれたという方もいます。不倫により、大切な友人も失い、それを機に不倫をやめたという女性もいます。それくらい不倫は軽蔑の対象となることです。

③不倫相手と結婚したけれど

不倫相手と結婚することができHappyとはなりません。不倫中は相手の悪い部分が見えなかったこともありますが、元旦那と比べると劣る部分が多くて、やっぱり元旦那の方が良かったと後悔の声も。不倫中は見えない新たな一面が見えたり、また不倫されたりと悩みはつきません。不倫相手とゴールできたとしても、それが必ずしも幸せな結果とは限りません。

おわりに

本日は不倫をして後悔をしているエピソードを3つご紹介しました。不倫の代償はとても大きく、得られるものより失うものの方が大きいといいます。実際に不倫をしていた人たちからは「しなければ良かった」という声を多く聞きます。

もし今、不倫をしている方は今一度、冷静に現在の状況とこれからのことをよく考えてみてください。あなたが今後、不倫によって後悔することがありませんように。お読みくださり、ありがとうございました。

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓