初デートで彼氏と手をつなぎたい!どうすれば、うまくおねだりできる?

大好きな彼氏との初デート。手をつないで歩きたいけれど、彼氏からつなごうといってくれない場合、あなたから声をかけてみようかなと思いますよね。そんな気持ちを可愛く彼氏におねだりできるテクニックを教えます!

「手をつなごう」と素直に笑顔で伝える

遠回しな言い方よりも、あなたの素直な気持ちを伝える方がずっと伝わりやすいです。彼氏も、そんなあなたの可愛いおねだりを見て、ますますあなたを愛おしく感じるでしょう。

少し勇気が必要かもしれませんが、カップルであるということは、お互いが好きな気持ちを抱いている証拠です。そのため、必要以上に不安になる心配はありません。彼氏に思い切って素直に「手をつなごう」と一言、伝えてみましょう。もちろん、あなたの最高の笑顔つきで!

彼氏の目を見て手を差し出してみる

言葉で「手をつなごう」を言いにくいという人は、ジェスチャーで可愛くアピールしましょう。彼氏の目を見たまま、あなたの片手を差し出すのです。少し恥ずかしそうに、女性らしさを前面に出してみるのもおすすめです。

人は、左側にいる人のことに安心感を抱きやすいといわれています。なので、そのまま自然とあなたが彼氏の左側にたてるよう、あなたは右手を彼氏の前に見せましょう。彼氏もきっとあなたと手をつなぎたいはずですから、言葉がなくても通じるかもしれません。

彼氏の服の袖を引っ張ってみる

言葉もジェスチャーも勇気がないという場合は、可愛い行動で手をつなぎたい気持ちを表現しましょう。横で歩いている彼氏の服の袖を「ぐいぐいっ」と引っ張ってみるのです。1度で察してもらえなくても、再チャレンジしてみて!

当然、彼氏はあなたが袖をひっぱったのがわかりますから、あなたの気持ちを汲んでくれるでしょう。ちょっとあなたの気持ちを読み取るのが苦手な彼氏の場合でも、あなたが甘えたいことは伝わっているはずです!信号待ちなど、立ち止まったがタイミングがおすすめですよ。