あなたは「オモコ」?この「オモコ」な彼女に当てはまる人は要注意!

重たい女性のことを「オモコ」なんておもしろく言ったりします。言い方通りで、恋愛をただ楽しめず、不安や不満の方が大きくなって、男性から「重い女」だと思われている女性のことを指すのです。

では、どうすればこのオモコから卒業することができるのでしょうか。

「私のこと、本当に好き?」ばかりを言わない

付き合い始めた記念日や、クリスマス、誕生日などのイベントの機会に「私のこと、本当に好き?」と聞くことは、女性らしく可愛いと男性は受け止めてくれるでしょう。

けれど、常日頃から何度も好きかどうかを尋ねられ、彼女が要求通りの「好きだよ」という言葉を伝えることは、男性は恥ずかしく、また面倒に感じてしまいます。さらに「じゃあ、私の好きなところ10個言って~」なんて言われたら、男性は重い女だと感じるでしょう。

付き合い始めならまだしも、ずっとこんな状態では、彼氏はいつ別れを切り出そうかタイミングを見計らっているかもしれません。そして「俺のこと、そんなに信頼できないのか?」と怒っている彼氏もいるでしょう。あなたが彼氏に感じてほしい気持ちは、こういったものではないですよね。

「結婚してくれないなら別れる」と脅す

結婚はお互いがお互いを愛していることはもちろん、タイミングも重要です。特に男性は会社での立場が安定してから家族を支える決意をします。新入社員になって、社員になれたから結婚するという男性は、これまでフリーターだったという人くらいではないでしょうか。

それほど男性は自分のなかで「家族を支える」ということを重要視し、そのレベルを達したと実感できなければ、次の行動にうつることはできなのです。実際、彼女のことは大好きだけれど、仕事で一人前になってからプロポーズをしようと考える人は多いといわれています。

それなのに、自分のペースで結婚を迫り「すぐに応えてくれないと別れる!」と、別れる気もないのに脅しの武器として大騒ぎをしていたら、男性は「ああ、もう無理だ」と冷めてしまうでしょう。

身近な友達の結婚式に出席したりして、結婚したい気持ちをもつことは悪いことではありませんが、あなたから一方的に強く迫ったり、別れるといって騒いだりすることは絶対にやめましょう