彼氏が「この人が恋人でいてくれて幸せ」と思う女性の特徴とは?

デートの最中や、家でホッとした瞬間など、彼氏はあなたのことを思い出しているでしょう。そんな彼氏が「あなたが恋人でいてくれて良かった、本当に幸せだ」と思ってもらえている女性に共通している言動はなんでしょうか。あなたは当てはまりますか?

彼氏を支えてくれる存在であること

例えば彼氏が仕事で忙しい時や仕事で悩んだ時、そのような時に支えてくれることで彼氏は喜びを感じます。例えば、相談をしたい場合、彼氏はあなたを信じて話をします。これは男性にとって、とても勇気がいることです。一般的に、男性は女性に弱い部分を見せたくないと考えるからです。

彼氏が忙しい時は、テーマパークなどのデートなどの疲れてしまうデートはやめて、おうちデートにしませんか。ウインドーショッピングで彼氏を歩きまわるデートではなく、映画館のデートはどうでしょう。

また、彼氏が相談してくれた時は、とにかく彼氏の話に耳を傾け、最後にあなたが感じたことを伝えるようにしましょう。そして「私に話をしてくれてありがとう」の言葉も添えたいですね。

お得なクーポンはこちらから↓

「いつになったら結婚できる?」と急かさない

付き合っている期間がある程度経つと、女性としては「この彼氏と結婚したい!」と考えるものです。これ自体は悪いことではありません、ごく普通のことです。

ただ、彼氏は彼氏なりに結婚の時期を考えている場合があります。仕事で一人前になってから、会社で一生懸命に働いて結果を出してからなど、自分の中で「結婚の条件」を設けていることが多いのです。

「いずれは結婚したい」といったようなことを軽やかに伝えることは良いですが、具体的な日時を提示したり、彼氏が積極的ではないと責めることはやめましょう

まとめ

彼氏が「恋人でいてくれて良かった」と感じる女性は、彼氏自身のことを考えてくれていることが伝わる女性です。どんな時も彼氏を信頼した言動をします。今のあなたは、このような言動をとることができているでしょうか。

大人気美白化粧水hakuの詳細はこちらから

今人気のクリスタルトマトの詳細はこちらから