辛くて不安な時はハグされたい...お医者さんも認めるハグの優れた効果って?

皆さま、こんばんは。究極のスキンシップのひとつがハグです。辛かったり苦しい時、不安な時に大好きな彼からぎゅっとされたら、それだけで幸せな気持ちになり、安心することができます。そんなハグですが、お医者さんも認める優れた効果があるようです。本日はこちらをご紹介したいと思います。

ハグの優れた3つの効果とは?

ハグをすると①多幸感、②ストレス解消、③絆が深まるというような3つの効果を実感することができます。単にスキンシップをするだけでなく、幸福感が増加することが分かっています。抱きしめ合うことで、幸福ホルモンが増え、ストレスも解消されるので、悩みもなくなったり、絆が深まって相手のことをより愛おしく思ったりします。

恋愛も長続きしやすくなる

ハグをしないカップルより、するカップルの方が恋愛が長続きするような気がしますよね。二人の関係を緩和してくれるような働きがあるので、喧嘩が減ったり、お互いのことを大切に思えるようになります。人と触れ合うと分泌される愛情ホルモンのひとつが「オキシトシン」なのですが、思いやりホルモンとも呼ばれ、相手の幸せを想うとより分泌されます。

こんなシチュエーションのハグが嬉しい

会うことができて、すぐにハグしてくれるのも嬉しいですし、作業中にするハグも「かまって」欲しいようで嬉しいですよね。特に料理をしている時に後ろからぎゅっと抱きしめられるのが幸せという女性の方も多いと多いと思います。不意打ちで突然、ぎゅっとされるのも良いですね。さりげなく、いきなりハグされたらドキドキして、より幸せホルモンが分泌されそうです。

おわりに

本日はハグの優れた効果を3つご紹介しました。彼とスキンシップがうまく取れないという方におすすめなのが、ハグです。ただぎゅっとするだけで、二人の仲がもっと深まるはず。抱きしめられることで、お互いに不安などが解消され、幸せな気持ちになることができると思います。