Sな男性が好き?やっぱり優しい男性が好き?冷たさと優しさのバランスとは

皆さま、こんばんは。男性から優しくされると好きになってしまう女性って多いと思います。これは人間関係の基本で、性別を問わず、人は自分に優しくしてくれる人を味方だと認識し、自分を嫌な気持ちにする人を敵と見なすからです。人を好きになるのはとても素敵なことですが、今回はなぜ優しくされると好きになるのかについて掘り下げ、さらにSな男性が好きな女性の心理と、冷たさと優しさのバランスについて考えてみようと思います。

優しくされると人を好きになる心理とは

優しくされると人は嬉しいと感じます。そして、優しくしてくれた人は「自分を嬉しくさせてくれる人」だと認識し、好意を抱きます。優しくしてくれる人には安心感があるので、一緒にいたいとこちらも好意を抱くようになります。また優しくしてくれる=自分に好意があるからと意識するので、好意には好意で返したいという気持ちが働き、それが好意に繋がります。

Sな男性が好きな女性もいる

ただいつも優しくしてくれる男性では物足りなくて、Sっぽい男性が好きという女性もいますよね。最近でもドラマ「恋はつづくよどこまでも」が大ヒットし、主演の佐藤健さんのSっぽい雰囲気がたまらなく好き!という女性が沸きました。ただそのSな男性って口が悪いだけで、そこに「実は優しい」が加わるんですよね。彼女のことが大好きだけど、素直に優しくできない、しかしその行動には優しさが垣間見えて世の中の女性がキュンとしたドラマでした。

優しさと冷たさのバランス

結局のところ、女性は我儘で、優しすぎる男性でもダメで、冷たすぎる男性は恋愛対象にならなくて、そのバランスが上手に取れている男性のことを追いかけたいと思うのではないでしょうか?ただその冷たい=悪意のある意地悪であったり、自分のことを否定するような言動があると「ないな」と即恋愛対象外になることも。ちょっと強引なのに、優しい部分があって、自分のことを好きだと感じられる人を好きになる女性が多いのではないかと思います。本日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

毛穴が無いように見せてくれる、無色のファンデ。期間限定のお得情報♪[PR]
まだ間に合う!お年玉キャンペーン!✨