実は違う!エッチ後に男性が抱く気持ちと女性が抱く気持ち

同じようにエッチを楽しんでも、男性と女性ではエッチ後に感じる気持ちが全く違います。そのため、あなたが思っているような気持ちを彼氏も抱いていると思っていると、ビックリしてしまうかもしれません。男性と女性の気持ちがどのように違うのか、見ていきましょう。

エッチ後の男性の気持ちと女性の気持ち

エッチ後の男性は、もう疲労感でいっぱいです。男性はもともと女性よりも性欲が強いといわれています。これは人間の本能でもあり、男性は少しでも多く自分の子どもを残したいという考え方をもっているのです。

そのため、エッチはもう必死!だって、自分の本能を満たす行為そのものだから。そんなエッチを終えた後は、疲労感でいっぱいです。そして、エッチで子どもを残す行為ができたことで、達成感や満足感も得ています。

一方、女性はというと、また違います。もちろん子どもを欲しいと思っている女性もたくさんいますが、妊活をしている女性でもなければ、女性らしく「彼氏の愛情表現がエッチだと思うから嬉しい!」と思う人が多いです。

彼氏がエッチ中にささやいてくれた言葉や、自分のためにしてくれたことを、横にいる彼氏の寝顔を見ながら思い出す時間が最高に幸せだという人も多くいます。それほど、女性はセックスを愛のバロメーターとしてみてしまう傾向があるといえますね。

エッチ後にあなたにおすすめしたいこと

エッチが終わって、少し話をしたらバイバイ・・・なんて、味気ないですよね。そこで、ふたりの距離をもっともっと縮めることができることを、あなたにはぜひ実践してもらいたいと思っています。

まずは、当たり前だと思わずに「今日も気持ちよかった」ということを伝えましょう。初めてのエッチでもない限り「いつもあなたは私を満たしてくれる」という意味をこめて「今日も」を使うと効果的です。「も」というたった一文字で、ニュアンスが変わるというのは、心理学の基本でもあります。

「他の人よりも気持ちよかった」なんて論外ですし「こんなに気持ちいいエッチなんて初めて~!」も嘘くさいセリフに聞こえます。あまり大袈裟な言葉は嘘っぽいだけなので、あなたの素直な言葉でいいし、思い浮かばないなら「気持ちよかった」だけで充分です。

この言葉で、彼氏は男として誇らしくなり、自分に自信をもつことができます。ぎゅっと抱きしめながら、上目遣いで甘えるように、この言葉を伝えてみましょう。

miraではこのようなコンテンツも多く配信しているので、ぜひオリジナルサイトでご覧になって下さいね!