こんな違和感を抱いたまま、彼氏と付き合い続けてしまっていない?

付き合っていると男女の違いもあり、いろいろと思う通りに彼氏が対応してくれないこともあるでしょう。意見が食い違うケースも多いかもしれません。

けれど、これからご紹介するような点で違和感を抱くようであれば、別れを考えた方がいい恋愛だといえます。危険な男性の言動とは、どういったものでしょうか。

価値観が違うと感じることが多い

男女差もあり、育った環境も異なるのですから、多少の価値観の違いはあるものです。けれど、頻繁に価値観が異なる場面があり、ケンカに発展するような恋愛は別れを考えるべきだといえます。

主な価値観の違いとしては、金銭面のほかにも結婚に対する意識、友人関係と恋人の比重の違いなどさまざまなものがあります。あなたが我慢できる範囲内であればいいのですが、そうでないのであれば、幸せな将来は見込めないかもしれません。

じっくり話を聞いてくれないことが多い

女性はおしゃべりが大好き。特にオチのない話でも女友達と盛り上がることができます。けれど男性はどちらかと言えば、結論から話を始めることが多いものです。

そのため、女性が男性に相談をすると、愚痴を聞いてくれるよりも先に解決策を提案された経験はありませんか。けれど、本当にあなたのことを好きであれば、彼女の話は機嫌よく最後まで聴いてあげるのが彼氏というものです。

または、彼女に「ちょっと話が長いよ」と優しく意見を伝えるでしょう。何も言わず、あなたの話を遮るようであれば、その彼氏との関係は考え直すべきです。

さまざまなことに完璧さを求められる

彼氏として「彼女にはこんな女性でいてもらいたい」という想いは抱くものです。けれど、それが極端な完璧さである場合、付き合い続けることが良いかどうかを考えるべきかもしれません。

例えば、メイクをもっときちんとしてほしい、待ち合い時間には絶対に遅れないでほしいといったような要求があまりにも多い場合、彼氏はモラハラ気質があると考えられます。その恋愛が長く続いたとしても、あなたにとっていい恋愛とは言いにくいかたちになるかもしれません。