あなたはOK派?別れをメールやLINEだけで済ませてしまうこと

「大好き!」と思って付き合い始めても、デート中の相手の言動などで別れたいと感じる場合もあるでしょう。けれど、別れ話を切り出すというのは、どちらにとっても苦痛を伴います。

そんな発想から、直接会わずにメールやLINEを使って別れようと考えるカップルがいるのですが、これはどうなんでしょうか。1度は本気で好きになった相手です。直接会わないままでカップル解消・・・あなたはOK派?NG派?

別れる場合はきちんと話し合うことが大切という人が多数

結婚ではないので、書面を書くなどの必要はないものの、さすがにメールやLINEで「さようなら」としてしまう別れ方には違和感を抱く人が多いようです。たとえ愛情が冷めてしまったとしても、相手に別れたい気持ちと、伝えられるようであればその理由を話したうえで別れた方が良いと考えられています。

別れを告げる側から見ると、メールやLINEという「文字だけ」のやりとりで関係を解消することができるので、精神的な負担は少ないといえます。けれど、別れを告げられた側としては、一方的につらい言葉を伝えられるうえ、ゆっくりと話をする場すらないのです。

メールやLINEで、その後も会話が取れるのであればまだ良い方です。これらは「拒否設定」ができるので、別れたいということだけを告げ、相手から連絡が来ても受け付けない設定にしておくこともできます。これはさすがに「相手のことを見下している、軽んじている」と考える人が多い傾向です。

もし、あなたが別れを告げる側である場合、メールやLINEで別れを告げることで気持ちはスッキリしますか。また、このような思いやりのない別れを告げられた側であるとしたら、どんな気持ちを抱くでしょう。

とはいえ、メールやLINEで別れを告げる手段しかなかったという場合もあります。遠距離恋愛の場合や、別れ話がほぼ確実にスムーズに進まないと分かっている場合です。特に遠距離恋愛の場合は「別れるために会う」ということに対しては積極的になれないでしょう。カップルの関係性など、そのカップルの事情にもよりますが、あなたはメールやLINEでの別れをどう考えますか。