恋愛を楽しみたいなら、あなたの中にある不安感を手放そう!

好きな人とはずっと一緒にいたいですよね。でも、そうすると、気を遣ってばかりの恋愛になってしまいます。「嫌われないかな?」「こんなこと言って大丈夫かな?」「なんて思われてるかな?」って考えながら、恋愛を楽しめるなんてことは、おそらくないはず。

だから、恋愛を心から楽しみたいなら、あなたの不安感を手放す必要があるのです。では、どうして不安感を手放した方がいいのか、具体的にその理由をご紹介しましょう。

あなたが、あなたらしくいられるから

当然のようで、恋愛をするうえではなかなか難しいのが、あなたらしくいること。彼氏の言動を深読みしてしまったり、不安感から悪い妄想をしてしまったりして、本音が言えずに我慢していませんか。

それは、彼氏に本当のあなたを見せることができていない証拠でもあり、あなたがあなたらしく過ごせていない証拠でもあります。あなたが彼氏を信じ切っておらず、一定の距離を保っていることは彼氏にも伝わるでしょう。そんなあなたを彼氏は信用し、愛せると思いますか。

答えは簡単にわかるでしょう。彼氏はあなたを愛せないはず。自分を信頼してもらえない人を、あなたは愛せますか。自分ができないことを彼氏に押しつけるのはストップしましょう!

依存しない恋愛を楽しめる

心理には「依存」と「自立」があります。依存は、なんでも彼氏に頼ってしまったり、期待し過ぎてしまったり、自分の思うように彼氏をコントロールしようとしてしまうこと。自立は、いい意味で「あなたと私」の境界線が引けている状況です。

「依存」と「自立」のどっちらが幸せで楽しい恋愛ができるか、分かりますよね。そう、なんでも彼氏を頼って「ワガママを通り越して重荷」になっているあなたは、とても愛しにくい女性です。彼氏を思い通りにしようなんて考える女性も同じ。

自立をしていた方が、恋愛はうまくいきやすいです。だって「分かりやすい女性は愛されやすい」から。あなたも不安感を手放して、気持ちは素直に伝えるようにし、自立した女性を目指しましょう。そうすることで、恋愛を何倍も何十倍も楽しめますよ!