恋愛を楽しみたいのに、彼氏ができない!どう考えればいいの・・・?

合コンに行ってみたり、友達の集まりには積極的に参加をして人脈を広げてみたり。でも、なかなか彼氏ができない時期もありますよね。心は恋愛モードなのに、現実がそれとは一致していないと、悲しくて寂しい気持ちにもなるものです。けれど、こんなときこそ、あなたにしてほしいことがあります。

自分のことを見つめ直す時期と考える

彼氏がいて恋愛が充実していると、毎日が楽しくて仕方がないと思いがちです。けれど、実際に彼氏ができると不満を抱いたり、心配したり、なにかと振り回されるもの。今、このような時期ではないからこそ、あなたには自分自身を見つめるということをしてもらいたいのです。

今までなんとなく「あ、やりたい!」と思っていたことに挑戦するとか、資格勉強に励んで難関資格を取得するとか、とにかく自分の思いのままに動いてみましょう。意外と「あ、私、こういうのが好きだったんだ!」「こういうのを得意なんて知らなかった!」など、普段では分からないようなことが見えてきたりするものです。

そして、本当に恋愛を楽しみたいと思っているのかどうか、自分の気持ちと向き合ってみてください。本当は周りの目を気にして「彼氏がいてくれた方がいい」と考えているかもしれません。無意識かもしれませんが、このような気持ちがあれば、当然、恋愛に発展することは難しくなります。

自分を見つめ直すことは自分磨きにもなる

いつも恋愛をしている人っていますよね。特に、彼氏と別れてもすぐに彼氏ができる人に対しては「なんであなただけ!?」と怒りをぶつけたくもなるでしょう。けれど、このような女性は、ひそかに努力をしているって知っていますか。

例えば、料理教室に通って美味しい料理を作ることができる、ヨガ教室に通って体型を維持できている、男性心理を勉強して男性の考え方を知っている、などがあるでしょう。そして、あなたは同じくらいに努力できていますか。

外見だけで判断をして恋をする男性も確かにいます。けれど、女性の内面を重要視して、結婚を視野に入れ、そのうえで恋人探しをする男性も少なくはないのです。そして、あなたもこのような男性と付き合いたいと思うのではないでしょうか。男性に望みを抱くなら、あなたもそれと同じくらいの努力をする必要があります。何から始めますか。