も、もしやこれがマンネリ!?彼氏とのマンネリを解消する2つの方法

彼氏と付き合って何年も経つと、付き合いたての頃のようなドキドキ感は薄れ、マンネリになってしまいがちです。よく「3」のつく時期は別れやすいといわれるのも、マンネリが関係しているとされているほど。

3ヵ月、3年・・・こういった時期、私達はつい気が緩んでしまいがちだということですね。では、マンネリを解消する方法には、どのようなものがあるのでしょうか。

少し彼氏との距離をとって自分の時間を作ってみる

マンネリはカップルの片方だけに起きることもありますが、多くは同じような時期にふたりが同じような気持ちを抱いています。なので、マンネリだと感じつつ、あなたも「ねえ、キスして」と素直に甘えることが難しくなっているのではないでしょうか。

こんな時は、少し彼氏との距離をとってみませんか。マンネリの時期に、まったく会わず、まったく連絡をとらずにいると、本当に関係が悪化してしまうこともあるので、ちょうどいい距離をとることがポイントです。

具体的には、今よりも会う回数を減らし、連絡も今よりも少なめにしてみましょう。そして、あなただけの時間をたっぷりとるのです。パートナー募集中だった時には、ひとりの時間を確保できていたのに、彼氏ができた途端にこういう時間をなくしていたという人ほど、おすすめです。

そう、マンネリの時期こそ、彼氏になにかアピールするのではなく、自分に目を向けてあげてくださいね。あなたがあなた自身を大切にしてあげることで、初めてあなたが彼氏を大切に思えるのです。「まずは自分から!」ですね。

いつもとは違ったデートを提案してみる

毎日同じものを食べていたら、どんなにその食事が好きでも嫌いになってしまうように、同じようなデートを繰り返してばかりいると、デートがだんだん楽しめなくなるものです。彼氏の気遣いも少なくなりがちで、あなたも積極的に感謝を伝えることをやめてしまいがちに。

なので、こういった時はいつもと違ったデートをしてみることをおすすめします。今までは行くことがなかったテーマパークでもいいし、今までは足を運ぶことがなかった遠い場所でもいいでしょう。お互いが自分の好きな場所を案内するのもおもしろそう!