【外食自粛】簡単手作りおうちごはんで彼ともっとラブラブになる方法

こんばんは。外出が自粛される中で、外食にも行けなくてお困りの方も多いと思います。しかしこのような時こそ、おうちごはんで彼との関係をもっとラブラブにしてみてください。今回は少ない食材なのに、まるで外食のように豪華に見えるレシピのご紹介です♡

野菜もパンもこれでOK!チーズフォンデュ

お好きな野菜(ブロッコリーやパプリカ、じゃがいもなど)をレンジでチンをして柔らかくし、ウインナーやきのこ類などをプラスして、チーズにつけて食べるだけなのでとても簡単です。フランスパンなども用意すれば主食もとることができるので、これだけでディナーはばっちり。レンジでチンして、チーズを温めるだけで外食気分が味わえます♡

みんな大好き♡たこやきパーティー

タコ焼き機があれば、いわゆる「タコパ」ができます。たこやきといっても、たこがないなら、たこの代わりにウインナーであったり、少し面白いものを入れてみるのも楽しいと思います。二人でわいわいとタコ焼きを焼いて、具材も色々入れてみると盛り上がること間違いなし。たこ焼きを買いに行けなくても、作っちゃえばいいんです♡

牛丼・親子丼も簡単に作れるメニューです♡

作るのも片づけも面倒!と思ったら、どんぶりメニューがおすすめです。ごはんを焚いて、あとは上の具材を作るだけなので、とても簡単です。玉ねぎと牛肉があれば牛丼、鶏肉があるなら親子丼が完成します。豚肉があるなら、豚丼だって、何でもOK!玉ねぎとお肉を甘辛く煮て、ごはんの上に乗せて、刻み葱(冷凍もあります)をかけるだけで吉野家、すき家、松屋風になるので、やってみてください♡

おわりに

おうち料理は基本的に二人で楽しめて、面倒でないのがルール。少し余力があるなら、チーズフォンデュも楽しいですし、ささっと食べたいならどんぶりメニューがおすすめです。二人でいればごはんだって何でも楽しくておいしいもの。これからもラブラブでいるために、上手に作ってみてくださいね♡

お得なクーポンチェックできるiOSアプリダウンロードはこちらから↓