ドライブデートで診断できちゃうかも!?彼氏の別の顔

「彼氏の別の顔」というと怖いイメージですが、運転でハンドルを握ると性格が変わると言われているように、いつもと違った彼氏の顔を見れる時があります。

助手席で乗っている時、会話をしながら彼氏がどのような運転をするのか、チェックしてみましょう。意外な彼氏の一面を知ることになるかもしれません。

空気を読むことが苦手なマイペース

車の運転には速度制限が設けられているため、定められている以上の速度で運転することは大変危険ですが、反対にスピードが遅すぎる場合も危険です。

このように周りの車のスピードと合わせて運転できない彼氏の場合、マイペースな彼氏といえます。ただ、度合いによっては、周囲の空気が読めない性格だといえるかもしれません。

ブレーキとアクセルを踏むタイミングが急すぎる

いきなり歩行者が現れた場合など、危険な場合はもちろんブレーキやアクセルを急に踏む必要があります。けれど、普段からゆっくりブレークやアクセルを踏まずに、直前になってから踏むような彼氏は、少し先のことを考えることが苦手な人かもしれません。

このような彼氏の場合、気持ちに余裕がなく、その場しのぎで様々なことを乗り越えようとする人が多いです。「その場さえ丸く収まればいい、とりあえず謝っておこう」という考えの人もいるでしょう。言うことがコロコロ変わる人は、彼氏が目の前のできごとに真剣に向き合ってくれる人かどうか、よく判断する必要があるといえるます。

車間距離をあまりとらない

前を走っている車との距離が近ければ、前の車が何かの拍子でブレーキを踏んだ時、追突事故が起こる可能性が高いです。ひとりで運転している時であればまだしも、あなたが一緒に乗っているのにこのような運転をする彼氏は要注意です。

大切なパートナーであるはずのあなたが助手席に乗っていても、このような危険な運転をする彼氏は、安全運転ができる人とはいえません。また、このような彼氏は、日常生活でもせっかちで、イライラしやすく感情的な人である可能性が高いです。